オフィシャルブログ

鹿児島遠征4・5日目

2014.03.09

こんにちは。
昨日まで4泊5日にわたって行われた鹿児島遠征もついに終了しました。

予選リーグを一位で通過し決勝トーナメントへ駒を進めた本塾は
4日目の流通経済大学との関東対決も90分間0-0、
その後のPK戦にて勝利し決勝戦へと進みました。

同じく決勝戦へと勝ち進んできたのは、なんと早稲田大学。
本年最初の早慶戦が、思いもよらぬ形で実現しました。

鹿児島3-1
試合前、現地の国分幼稚園の子供たちとの記念撮影

試合は前半に山田融(新3年)と増田湧介(新4年)のミドルで
得点し後半には端山豪(新3年)のPKにより3得点、
早稲田の猛攻をしのぎ無失点に抑え3-0で勝利しました。

私が1年生の頃の早慶戦以来のトップチームの公式な試合での勝利。
全員で守り全員で攻撃し魂のサッカーが出来ました。

鹿児島3-2
試合終了後の記念撮影

鹿児島3-3
大会MVPに選ばれ、記念品を受け取る端山

本大会では目標であった優勝、そして無失点という結果を残すことが出来ました。
しかし、この結果に過信せず常に謙虚に日本一を目指します。

今シーズンの戦いは、まだ始まったばかり。
インカレ出場、日本一への道のりは決して平坦なものではないと思います。
今回のように調子の良い時もあれば、
きっと結果が出ずに調子の悪い時もあることと思います。
しかし、どんな時でも絶対に「インカレ出場、日本一」という目標を心に刻み、
全てを出し切り頂点にたてるその瞬間まで、部員一同精進して参ります。

「神は細部に宿る」
主将増田がこの遠征最後のミーティングの時に言った言葉です。
どんな行動も結果に繋がると信じ、
些細なことにも全力で取り組んで参りたいと思います。

明日からはB・Cチームの参加する鹿島遠征も始まります。
これからも、ソッカー部の応援を宜しくお願い申し上げます。

文責 長井 俊興

記事一覧

月別アーカイブ