オフィシャルブログ

韓国武者修行~延世大學校に行ってきました~(井上大)

2014.02.20

井上本日のブログを担当する新2年の井上大です。今回は、韓国の延世大學校への短期留学についてお話させていただきます。
ソッカー部では毎年3名が2月または3月に、韓国の延世大學校サッカー部に約2週間の短期留学をしています。
今年は、シーズンイン翌日の2月5日から18日まで新4年山浦新と新3年飯高颯生、私新2年の井上が参加しました。例年はソウル特別市のキャンパス構内に宿泊するそうですが、今回は韓国の南に位置する昌原(チャンウォン)市で行われた延世大の強化合宿に帯同させていただきました。

 

 

1

(左から飯高、山浦、井上)

 

 

 

 

 

 

 

 

延世大は毎年多くのプロサッカー選手を輩出する韓国大学サッカー界きっての名門校で、Jリーグでも多くの延世大出身のプレーヤーが活躍しています。韓国の大学年代でもトップレベルである選手達の中で、2週間毎日2部練と筋力トレーニングを行いました。

 

 

2

 

 

(昌原サッカーセンター)

 

 

 

 

 

 

3

(筋力トレーニングの様子)

 

 

 

 

 

 

 

 

4

(ルームメイト、平均身長高すぎです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、日本で生活している私達には韓国の大学サッカーに触れる機会はなかなかありません。そこで今回私は実際に延世大の選手にインタビューし、韓国大学サッカープレーヤー達の「生の声」を聞いてみました。

 

5

チョン・スンヒョン(新2年 DF ☆世代別韓国代表候補)

Q.延世大學校のサッカーのスタイルを教えて下さい。

A.韓国のサッカーはパワープレーで戦うチームが多いですが、延世大はその中でも伝統的にパスを繋いで攻めるサッカーを目指しています。ただ今年はフォワードの選手の身長が高いので、簡単に蹴ることも混ぜていきたいです。

 

 

6

キム・ソンジュン(新2年 DF)

Q.今年のチームの目標と個人の目標は何ですか?

A.チームとしての目標は、毎年秋に行われる高麗大との定期戦に勝利することです。そのためにもまずは3月に行われるカップ戦で優勝を目指します。個人としては、チームのために一生懸命プレーすると共に、将来Jリーグで活躍する為に日本語の勉強にも力を入れていきたいです。

 

7
チェ・ジュンギ(新2年 DF ☆世代別韓国代表候補 ニックネーム:ペペ)

Q.顔がレアルマドリードのぺぺに似ていると言われていますが、プレーもペペを意識しているのですか?

A.俺自身は全く似てないと思うんだけど、会う人みんなにそう言われるんだよね。プレーに関してはペペを意識しているわけではないけど、体をぶつけ合う激しいプレーは得意かな。今後はもっと自分自身の気持ちをコントロールできるような賢いディフェンダーになりたいね。

 

 

今回の留学は2週間という短い期間でしたが、韓国サッカーの特徴であるフィジカルの強さや対人プレーの激しさを実際に体験することが出来ました。また全く異なる生活リズムの中で外国の選手達との共同生活を送ることで、言葉が通じないながらもコミュニケーションを取り仲を深め、精神的に強くなることができました。
この短期留学の経験を自分の成長に還元し、チームの勝利のために全力でプレーしていきたいと思います。

8

最後になりますが、延世大學校サッカー部の選手また関係者の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

 

記事一覧

月別アーカイブ