オフィシャルブログ

今季3度目の早慶戦

2013.10.27

こんばんは。
いつもソッカー部を応援して下さり、誠にありがとうございます。

前節、筑波大学戦の勝利から4日、本日は今季最後の早稲田大学との戦いでした。
集中応援日ということもあり、沢山の方々が西が丘に応援に駆けつけて下さいました。本当にありがとうございます。
blog1027-1

残留のためにも、慶應のプライドを守るためにも負けられないと臨んだ今回の一戦。
前半、後半に1失点ずつを喫してしまい、0-2、85分に端山のコーナーキックから平戸が一点を返し、1−2、
何度かコーナーキックのチャンスを得るも、得点につなげることが出来ず、今季3回、全ての戦いで早稲田大学に負けました。
 
blog1027-2
「早稲田大学ア式蹴球部」
このチームの存在はわたしたち慶應ソッカー部にとっては、とても大きな存在です。
毎年夏前に行われる定期戦はもちろん、いつもと同じはずのリーグ戦でも、何故か毎回、少し雰囲気が違います。その少し変わった緊張感こそが早稲田と慶應、この2校が紡いできた伝統の重さを表しているのかもしれません。

わたしたち慶應は今、勝ち点16、第12位。
早稲田は勝ち点34、第2位。
早稲田大学は必ず来年も1部の舞台にいます。

わたしたちも来シーズンも絶対に1部の舞台で戦い続けます。
来年も絶対に、関東1部の舞台で早稲田大学と戦います。
定期戦と、リーグ戦前期と後期の2回。
いつも沢山の刺激を与えてくれる早稲田大学と、来年も絶対3度、試合をします。
そのためにも、6日後の順天堂大学戦に向けての準備を始めます。
blog1027-4
早稲田大学の皆さん、今日もありがとうございました。
来年も、1部の舞台で必ず会いましょう。

文責 大塚安希

記事一覧

月別アーカイブ