オフィシャルブログ

KSS学生代表と怪我の因縁(石塚健二郎)

2013.10.24

石塚こんにちは。

本日のブログリレーを担当させていただく環境情報学部4年の石塚健二郎です。

今回はKSS学生代表と怪我の因縁について書きたいと思います。
私は、KSS(慶應サッカースクール)という慶應幼稚舎生が多く所属するサッカースクールにおいて学生代表をやらさせていただいています。

毎年、KSSの学生代表となった人は4年時に怪我をしてしまい、長期間サッカー出来ないという傾向にあります。去年の学生代表は足を骨折、その前の先輩は原因不明の長期怪我となっており、2人とも4年時は怪我人生活に苦しんでいました。特に、去年の学生代表は自身のスパイクに「慶應魂」という文字を刻むほど慶應愛の強い方だったのでプレー出来ない姿は見ていて辛かったです。先輩方のこのような姿を見てきたので、私は絶対に怪我をせずラストシーズンをやり切りたいと思っていました。しかし、私も今年に入ってからインフルエンザや脳震盪、膝の怪我などの度重なる不幸によって長い怪我人生活を強いられています。
このようにKSS学生代表と怪我には何かあるのかもしれません。来年は誰が学生代表を務めるか分かりませんが、その後輩にはこの因縁を断ち切って欲しいものです。

さて、今週末の10月27日(日)に私たち4年生にとって最後の早慶戦が味の素フィールド西が丘で行われます。今年に入っての早稲田との戦歴は、前期1-2、定期戦0-3と勝ちがありません。先日KSSでも早慶戦が行われたのですが、そこでも2-3で早稲田に勝てませんでした。私が担当している6年生にとっては最後の早慶戦であったため、生徒たちも私も非常に悔しい思いをしました。そこで、前半戦、早慶定期戦、KSS早慶戦の悔しさを今週末の西が丘で晴らしたいと思っています。
是非会場まで足を運んで、私たちと一緒に慶應を応援していただけたら幸いです。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第18節 vs早稲田大学
10月27日(日) 13:50kickoff @味の素フィールド西が丘
☆集中応援日となっております!☆
両校チアによるハーフタイムショーや、フェイスペイントなど、様々な企画をご用意しておりますので、是非会場までお越しください!

記事一覧

月別アーカイブ