オフィシャルブログ

経験させて頂いたこと(山本哲平)

2013.09.26

山本こんにちは。今回ブログを担当させていただく1年の山本哲平です。

少し自己紹介をさせていただきます。國學院久我山出身で学部は法学部政治学科です。久我山はラグビー部がとても強いのですが、もともと体つきがよかった私は、たまにラグビー部の下級生に大きな声で挨拶をされることがありました。大学では、怪我や当たり負けをしない丈夫な体をつくっていくことが私の目標の1つでもあります。

さて、入学して半年が経ちいろいろな経験をこの慶應ソッカー部にさせていただきました。そのなかでも自分の中でも大きく印象に残っていることを3つ書かせていただきたいと思います。

1つ目は改修工事のため国立競技場では最後であった早慶サッカー定期戦です。ベンチ入りをさせていただき途中出場も果たすことができました。約13000人の大観衆の前でプレーする機会は人生で初めてでした。結果は0-3で完敗。自分は持ち味を出せず、もっと成長しなければならないと身をもって実感しました。また早慶戦は学生が主体となって企画、運営をします。特に副務やマネージャーの方が半年前ぐらいから準備してくださってことに感謝の気持ちでいっぱいです。

2つ目は総理大臣の関西学院大学戦です。この試合で初めてスタメンで起用させていただきました。暑さとプレッシャーで体力がどんどん削られていき、早慶戦よりは良かったものの自分が満足するまでたはいかず、途中交代し、チームも2-3と惜敗してしまいました。

3つ目は韓国で行われた延世大学校との定期戦です。試合もいい経験でしたが、私は国際交流の方が印象に残っています。お互い言語が通じない中、英語(単語を言う程度)や、身振り手振りでなんとか個人的にコミニュケーションをとることができたと思いました。また韓国の食事は、辛いものがあまり得意ではない私にとって厳しい戦いになると思っていたのですが、むしろ美味しくて何回もおかわりしてしまうくらい美味しかったです。

後期リーグが始まり開幕3連敗し、順位も11位と降格圏内です。しかし、今年度の目標である日本一を成し遂げることはまだ可能です。そのためには全部員の目的が1つの方向に向き、全部員がサッカーの時だけでなく私生活でも隙を見せてはならないと考えています。

私はまだ1年生ですが、サッカーになれば先輩後輩は関係なく、自分が活躍するんだという強い気持ちで必ず全員で勝利を勝ち取りたいと思います。どうぞ応援よろしくお願いいたします。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第14節 vs明治大学
9月28日(土) 11:30kickoff @早稲田大学グラウンド

記事一覧

月別アーカイブ