オフィシャルブログ

早慶戦、そして総理大臣杯への決意(淡野晋一)

2013.07.16

淡野
こんにちは。今回ブログを担当させていただく3年淡野晋一です。現在は、夏の総理大臣杯まであと一ヶ月を切り、非常に大切な時期になっています。

先日行われた早慶戦では0-3で完敗し、数多くのOBの方々をはじめとする、ソッカー部に関わっておられる方々を大変失望させてしまうような結果であり、内容でもありました。須田監督も早慶戦後の最初の練習時に、「1万3000人近い人達が観戦しに来てくれた中で、あのようなゲームをしてしまうと、わざわざ足を運んで下さった方々に申し訳ないし、またあの一試合で慶應ソッカー部が弱いと思われてしまうことが非常に悔しい」とおっしゃっていました。私自身、90分間何もできずに終わってしまったので、自分に対して情けなさを感じさせられました。

しかし、今のチームに落ち込んでる暇はなく、すぐに総理大臣杯が始まるので、切り替えて全員で一つの目標に向かって精進して参りたいと思います。
現在、選手は総理大臣杯の初戦のスタメンを目指し、今年のスローガンでもある「競争」の精神を胸に日々のトレーニングに打ち込んでおります。まだ総理大臣杯がどのような結果になるかはわかりませんが、優勝して早慶戦を見に来て下さった1万3000人の方々や世間に喜びや驚きを届けることが目標です。

最近、急に気温が上がりとても暑い日が続いていますが、お身体には気をつけてお過ごしください。
では、総理大臣杯での応援よろしくお願いします!

dano

記事一覧

月別アーカイブ