お知らせ

「関東大学選抜選考会」のメンバーに2年橋本が選出されました

2019.05.10

関東大学サッカー連盟から、5月11日(土)に行われる「関東大学選抜選考会」に参加するメンバーが発表され、ソッカー部からは2年橋本健人が選出されました。

【関東大学選抜 候補メンバー】
2年 橋本健人

◆関東選抜 選考会◆
日程:5月11日(土)11:00~
会場:スポーツ日大アスレティックパーク 稲城サッカーフィールド
住所:東京都稲城市坂浜1382
   京王線「若葉台駅」より徒歩約15分、小田急線「栗平駅」より徒歩約15分

詳しくはこちらをご覧下さい。

インディペンデンスリーグ2019【関東】慶應Aの日程が変更致しました

2019.05.08

悪天候により延期となりました、インディペンデンスリーグ2019【関東】慶應A 第1節城西大学戦の日程が決定致しました。また、第3節青山学院大学戦の試合時間が変更となりましたので、併せてご連絡致します。

インディペンデンスリーグ2019【関東】
慶應A
第1節 vs城西大学
6月15日(土)17:00kickoff@慶應義塾大学グラウンド

第3節 vs青山学院大学
5月26日(日)12:40kickoff@慶應義塾大学グラウンド

インディペンデンスリーグ2019【関東】慶應Aの日程・結果はこちらからご確認ください。

インディペンデンスリーグ2019【関東】慶應A 第1節 vs城西大学 中止・延期のお知らせ

2019.05.04

インディペンデンスリーグ2019【関東】慶應A 第1節 vs城西大学U-22Aが悪天候の為、中止・延期となることが決定致しました。

延期となりました試合の詳細は以下の通りです。
インディペンデンスリーグ 慶應A
5月4日(土・祝) vs城西大学 17:00Kickoff@慶應義塾大学グラウンド

延期の日程につきましては、決定次第弊部HPにてご連絡致します。
インディペンデンスリーグ2019【関東】慶應Aの日程・結果はこちら

第15回全日本大学フットサル大会東京都大会の日程が決定致しました

2019.05.04

第15回全日本大学フットサル大会東京都大会の日程が決定致しました。

1回戦は、vs(桜美林大vs東工大)の勝者 6月1日(土)16:30キックオフ@SUBARU総合スポーツセンター です。

優勝チームは関東大会への出場権を獲得し、関東大会で優勝すると全国大会に出場出来ます。
昨年度の優勝チームとして本年度も全国大会に駒を進めることが出来る様、精進して参ります。
温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

日程についてはこちらをご覧下さい。

第70回早慶サッカー定期戦が7月12日(金)に開催されます。

2019.04.26

第70回早慶サッカー定期戦・第18回早慶女子サッカー定期戦 -早慶クラシコ- の開催概要が決定致しましたので、お知らせ致します。

大会概要
大会名称:第70回早慶サッカー定期戦・第18回早慶女子サッカー定期戦 -早慶クラシコ-
主催:一般社団法人神奈川県サッカー協会
主管:早稲田大学ア式蹴球部 慶應義塾体育会ソッカー部
後援:株式会社朝日新聞社
実施運営:第70回早慶サッカー定期戦委員会
開催日時:令和元年7月12日(金)  開場:14時30分 女子部:15時30分キックオフ 男子部:18時30分キックオフ
会場:等々力陸上競技場
入場料:前売券 900円、当日券 1,000円(※特別シートは一部価格が異なります。)、高校生以下 無料
対戦:男子部…早稲田大学ア式蹴球部 対 慶應義塾体育会ソッカー部
女子部…早稲田大学ア式蹴球部女子部 対 慶應義塾体育会ソッカー部女子

今年も会場にて熱い応援、宜しくお願いします!

SOCCER TIMES237号

2019.04.21

SOCCER TIMES237号を掲載致しました。
SOCCER TIMESは年に7回発行していて、今年度からデザインを一新し、SNSでも配信させていただくことになりました。
ソッカー部の試合情報や部員情報を詳しく掲載しております。
こちらからご覧下さい。

インディペンデンスリーグ2019【関東】の日程が決定致しました

2019.04.20

インディペンデンスリーグ2019【関東】の日程が決定致しました。Bチームが慶應Aとして、Cチームが慶應Bとして、Dチームが慶應Cとして出場致します。

詳細については慶應Aはこちら、慶應Bはこちら、慶應Cはこちらをご覧下さい。

※日程等が決定次第、随時更新致します。

平成31年度マネージャー二次募集について

2019.04.17

ソッカー部では、マネージャーの二次募集を行います。
一時募集の締め切りを逃してしまった方、まだ部活やサークルが決まっていない方はこの機会に是非お問い合わせ下さい!

【マネージャー募集】
対象:2019年4月に慶應義塾大学に入学する方(男女問わず・通信課程は除く)

【仮入部募集締め切り】
2019年4月28日(日)まで

【仕事内容】
試合運営、OB会運営、広報業務など、チーム運営業務全般

【説明会について】
慶應義塾大学下田グランド脇の合宿所(詳細はこちら)にて行う予定です。
日程を調整させていただきますので、希望者はkeiosoccer.freshman@gmail.comへご連絡下さい。

本文には、名前/携帯番号/学部/出身高校をお書き下さい。

その他質問等も受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

【入部過程】
入部希望の方には、1週間ほど仮入部をしてマネージャーの仕事を体験していただき、その後入部の意思がある場合正式に入部していただきます。
希望者は全員受け入れたいと考えております。
仮入部を希望される方は、4月28日(日)までにkeiosoccer.freshman@gmail.comへご連絡下さい。

★ソッカー部では公式HP以外にも、InstagramやTwitter、公式LINEでソッカー部の情報を更新しております★
ぜひ参考にしてみてください。
【公式Twitterアカウント】@keio_soccer1927
【公式Instagramアカウント】@keio_soccer_official
【公式Facebookアカウント】慶應義塾体育会ソッカー部
【公式LINEアカウント】@vkj0049u

皆様の入部をお待ちしております!

 

第29回大学対抗Jr.リーグ戦の日程が決定致しました

2019.04.07

第29回大学対抗Jr.リーグ戦の日程が決定致しました。
今年度のJr.リーグ戦は、昨年同様11チームによるリーグ形式の総当たり戦後、上位4チームによる決勝トーナメント戦が行われます。

開幕戦は、vs学習院大学 4月10日(水) 14:00キックオフ@慶應義塾大学グラウンド です。

今後の日程は決まり次第随時更新致します。
今シーズンも会場にて熱いご声援、どうぞ宜しくお願い致します。

詳しい日程はこちらからご覧下さい。

宮川大史 フウガドールすみだバッファローズ来季新加入内定のお知らせ

2019.04.04

H31年卒宮川大史が、Fリーグ フウガドールすみだバッファローズに来季新加入することが決定致しましたので、お知らせ致します。

宮川

【宮川コメント】
この度、フウガドールすみだバッファローズに入団することになりました、宮川大史です。
フットサル部門創部初のFリーグクラブへの入団選手になることが出来、大変嬉しく思います。

昨年の夏、目の前で日本一を逃した悔しさを、今後の競技生活の糧とし、日々精進します。
温かく迎え入れてくれたフウガファミリーの為、今後は体育館に舞台を移し戦って参ります。

皆様のご声援の程、宜しくお願い致します。

詳しくはフウガドールすみだバッファローズ HPをご覧下さい。

エイブルCC地域大学フットサルリーグ2018/2019 supported ABeam Systems 試合結果のご報告

2019.03.26

ソッカー部フットサル部門は3/23〜3/24に武田テバオーシャンアリーナにて開催されたエイブルチャンピオンズカップ地域大学フットサルリーグ2018/2019 supported by ABeam Systemsに関東代表として出場し、準優勝という結果に終わりました。
2018シーズンの集大成として、夏の全国大会で届かなかった日本一というタイトルを必死に追い続けてきた半年間でしたが、またあと一歩のところで優勝を逃し、悔しい敗戦となりました。
OBや保護者の方々、応援指導部をはじめ、激励のお言葉や遠方までの応援が大変力になりました。心より感謝申し上げます。
ここで諦めることなく再始動して参りますので、今後共フットサル部門へのご声援の程、宜しくお願い致します。
大会詳細はこちらをご覧下さい。

◆試合結果◆
第1戦 慶應義塾大学 6-4 同志社大学
準決勝 慶應義塾大学 3-1 東北大学
決勝 慶應義塾大学 3-4 大阪成蹊大学
詳しくはこちらをご覧下さい。

◆表彰者◆
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_49f7

 

 

 

 

 

 

 

 

得点王・佐々木龍(3年・FCトリプレッタユース)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_49f8

 

 

 

 

 

 

 

 

敢闘賞・渡辺亘祐(3年・慶應義塾高)

 

◆選手コメント◆
佐々木2得点王・佐々木龍(4年・FCトリプレッタユース)
今大会を迎えるにあたり多くの方々のご支援やご声援をいただき誠にありがとうございました。
夏のインカレで日本一を逃しリベンジを果たすべく迎えた今大会でしたが、惜しくも決勝で大阪成蹊大学に破れ準優勝という結果となりました。
全国2位チームとして迎えた今大会は夏とは違い、対戦相手のリサーチ等初戦から苦しみましたが、それ以上に新しい戦力との融合で確かな手応えを感じ、決勝まで駒を進めることが出来ました。
それだけに、応援に来てくださった4年生と勝利の部歌を歌えなかった事、私達の恩師である四戸監督を胴上げ出来なかった事に言葉にならない程の悔しさを感じております。
この悔しさを必ず、春から始まるサッカーリーグや夏のフットサル大学選手権で晴らしたいと思います。
引き続きソッカー部とフットサル部門双方の応援を宜しくお願い致します。

渡辺亘敢闘賞・渡辺亘祐(4年・慶應義塾高)
名古屋まで駆け付けてくれた4年生や応援部の方々をはじめ、応援していただいた全ての方々にこの場をお借りして感謝申し上げます。
私は決勝戦で負けたあの瞬間を忘れる事はないと思います。最後の1秒まで勝利を信じ、全力を尽くしましたが、全国優勝にはあと1歩届きませんでした。非常に悔しいです。ただ、試合を重ねる毎にチームが強くなるのを感じ、この3日間本当に充実した日々を過ごす事が出来ました。
私たち新4年生にとっては次のインカレがラストチャンスです。今回の収穫と反省を生かし、次こそは絶対に全国優勝を勝ち取ります。
また、2週間後から始まる関東大学サッカーリーグ優勝の為にもフットサル部門から良い刺激を与え、ピッチで勝利に貢献出来るように精進して参ります。今後共サッカー、フットサル双方の応援を宜しくお願い致します。

渡邊啓渡邉啓太郎(4年・川崎フロンターレU-18)
先日の全国大会を以て、フットサル部門2018年度シーズンを無事終える事が出来ました。この場をお借りして、支えていただいた全ての方々に感謝申し上げます。特に、4年生やOBの皆様、保護者の方々が遥々名古屋まで駆け付けて下さり、多くの声援に囲まれてプレーする事が出来た決勝の舞台は、一生忘れる事はないでしょう。それだけに皆様のご期待に応える事が出来ず、準優勝という形で終わってしまった事は悔やんでも悔やみ切れません。しかし、人は悔しさをバネに成長します。二度準優勝を経験した私達の悔しさのバネは、縮みきっている事でしょう。幸いな事に、夏にもう一度全国優勝に挑戦するチャンスが残されていますので、サッカーと併せて、引き続き応援の程、宜しくお願い申し上げます。

稲川稲川琢馬(3年・武蔵野シティFCユース)
今回の大会において、ソッカー部関係者の方々をはじめ、多くの方々のご支援と応援の下、闘うことが出来ました。誠にありがとうございます。
去年の夏、決勝で順天堂大学に負け、フットサル部全員が苦い経験をしました。終了のブザーと同時に全員が倒れ込んだ光景は今でも忘れません。今回の大会は、その無念を晴らし、必ず部歌を歌うという夢もありました。しかし、大阪成蹊大学相手にあと一歩のところで夢は破れました。
大会1週間前には、「その行動は優勝のためのものか?」と、誰もが自問自答を繰り返し、決してスキを見せることはただ一つとしてありませんでした。優勝するために強い信念を持ち、自分達を信じ続けていました。それでも、優勝にはならなかった。今回の大会を経て、自分達に何が足りなかったのか、そして、次の大会で何を活かすのかしっかりと考えるべきだと改めて感じました。
この経験は、フットサルだけでなくサッカーの方にも必ず活かせると思います。越えられそうで越えられない壁を乗り越えるために何が必要なのか、フットサルだけでなくサッカーも通じてしっかりと考えていきたいと思います。二刀流である強みを発揮し、今年の夏、またチャレンジします。
今後共、引き続き熱い応援を宜しくお願い致します。

谷本new谷本竜一(2年・FCトリプレッタユース)
まずはじめに名古屋まで応援に来て下さった方々、本当にありがとうございました。応援指導部を中心とした応援には試合中とても勇気付けられました。大会は初戦、準決勝と無事に勝ち上がり、最終日は本当に負けるイメージがなく、絶対に優勝出来ると確信していました。しかし、決勝では大阪成蹊大学を相手に自分達が試合を優位に進めながらも決定力の差を見せ付けられる形での敗戦となってしまいました。個人としても決勝で決定的なチャンスを何度も外してしまい、とても悔しさが残る大会となってしまいました。来シーズンこそ夏のインカレ、そしてこのチャンピオンズカップで優勝するためにサッカーと併せてフットサルも頑張っていきます。応援宜しくお願いします。

◆ギャラリー◆
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_49ef

 

 

 

 

 

 

 

 

大会メンバー

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_49e8

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式の様子

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44b0

 

 

 

 

 

 

 

 

得点王に選ばれた佐々木龍(4年・FCトリプレッタユース)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44b7

 

 

 

 

 

 

 

 

2得点を挙げた北澤快(2年・國學院久我山高)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44cc

 

 

 

 

 

 

 

 

喜ぶ選手達

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44e3

 

 

 

 

 

 

 

 

新戦力、谷本竜一(2年・FCトリプレッタユース)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4530

 

 

 

 

 

 

 

 

チームを引っ張る中畝楓流(3年・桐蔭学園高)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_47da

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴレイロ稲川琢馬(3年・武蔵野シティFCユース)

第93回関東大学サッカーリーグ戦【前期】の日程が決定しました

2019.03.15

第93回関東大学サッカーリーグ戦【前期】の日程が決定致しました。

開幕戦は、vs青山学院大学 4月7日(日)11:30キックオフ@日本体育大学グラウンド です。

2部リーグ参加大学:東京国際大学、国士舘大学、日本体育大学、関東学院大学、立教大学、青山学院大学、慶應義塾大学、拓殖大学、東京学芸大学、東海大学、産業能率大学、日本大学です。
チケット:当日券 一般1,000円 前売券 一般800円(当日慶應受付でお求めいただけます) 高校生以下無料

今シーズンも会場にて熱いご声援、どうぞ宜しくお願い致します。

詳しい日程はこちらからご覧下さい。

エイブルCC地域大学フットサルリーグ2018/2019 supported by ABeam Systemsの詳細が決定致しました

2019.03.15

エイブルチャンピオンズカップ地域大学フットサルリーグ2018/2019 supported by ABeam Systemsの詳細が決定致しました。

本大会には、9地域大学フットサルリーグの上位チームが参加します。
関東大学フットサルリーグにて優勝した本塾は関東地域代表として出場します。

1回戦は、
vs(松山大学vs同志社大学フットサルクラブTREBOL)の勝者
3月23日(土)17:00キックオフ@愛知県/武田テバオーシャンアリーナ(メインアリーナ)
 です。

詳細はこちらをご覧下さい。
大会HPはこちらをご覧下さい。
フットサル部門にも温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

春の遠征情報をアップしました

2019.02.22

春の遠征情報はこちら
試合日程については随時更新致します。

関東大学フットサル選抜のご報告

2019.02.18

2/14(木)、2/15(金)に大学フットサル選抜大会関西チャレンジカップが開催されました。
ソッカー部からは笠篤史、佐々木龍、小島陸、中畝楓流、柿沼亮祐の5名が関東選抜メンバーに選出され、またフットサル部門の四戸紀秀監督が関東選抜コーチとして大会に参加して参りました。

【結果】
vs東海選抜 9-1
vs九州選抜 5-3
vs滋賀県選抜 6-0
vs関西選抜 1-4

関東選抜チームは準優勝という結果となりました。

いろいろな大学の選手との組み合わせで良い科学反応が起きたり、勝負所では慶應セットで力を発揮したりと選抜チームらしい戦いをして参りました。笠は関東リーグ得点王としてチームの攻撃を引っ張り、佐々木は豊富な運動量で相手をかく乱致しました。小島は勝負所での値千金のゴールを奪いチームを盛り立てました。中畝はチームの守備をリードし、また後方からのロングシュートで攻撃にアクセントをつけ、柿沼は得意の左足から鋭いパスを通し攻撃を組み立てました。
5選手ともチームの主軸として準優勝に貢献致しました。

◆選手コメント◆
笠笠篤史(新4年・慶應義塾高)
昨年に続き、今年も関東選抜の一員として大会に出場する事が出来て純粋にとても嬉しかったです。ただ、今年も優勝する事は出来ませんでした。前線でプレーさせてもらっている以上、もっと得点力を上げて結果を残せる選手にならなければならないと強く思いました。日頃のトレーニングからどれだけこだわって取り組めているかが、結果に繋がると改めて痛感しました。
3月に控えたフットサル全国大会と4月から始まる関東大学サッカーリーグまで残された時間は僅かです。サッカーでもフットサルでも結果を残せる様、1日1日を無駄にせず頑張ります。
選抜活動で得た刺激をソッカー部にも還元出来る様、日々精進します。

 

佐々木2佐々木龍(新4年・FCトリプレッタユース)
2/14〜2/15にかけて関東選抜として関西学生チャレンジカップに参加しました。
関東選抜のチームメイトにも年代別日本代表選手、対戦相手にはFリーガーもいる最高峰の環境で自分の通用する部分と課題が大会を通じて明確になりました。
今回の経験を生かして、1人のサッカー兼フットサル選手として更に成長していきたいと思います。
来月末には地域大学チャンピオンズカップを控えています。必ず優勝して体育館に部歌を響かせたいと思います。
引き続き応援の程宜しくお願いします。

 

小島小島陸(新4年・國學院久我山高)
関東選抜として、関西学生チャレンジカップに参加させていただきました。2日間という短い期間でしたが、かけがえのない仲間と経験を得ることが出来ました。
普段は敵として闘う他大学のメンバーも、同じユニフォームを着て、喜びの瞬間を共にすることで、すぐに大好きになってしまいました。改めてスポーツの持つ力を感じています。
また、悔しさを感じた大会でもありました。チームメイトは皆レベルが高く、出場時間が少ない試合もあり、自分の不甲斐なさに苛立つこともありました。慶應から選抜チームには5人参加したのですが、その中でも出場時間は最も少なかったです。4人は仲間でもありますが、ライバルでもあります。この悔しさを忘れずに、普段の練習から切磋琢磨していきたいと思っています。
結果としては、決勝で関西選抜に敗退したのですが、この大会で学んだ技術や動き方を慶應にも還元し、来月に行われる名古屋での全国大会で、同志社大学、大阪成蹊大学にリベンジ出来る様に頑張ります。

 

中畝中畝楓流(新3年・桐蔭学園高)
今回の選抜の活動では、関東を代表して様々な地域の選抜チームと対戦することが出来、貴重な経験をすることが出来ました。特に、フットサルを専門とするチームの選手と共に戦ったことで新たな戦術やフットサルの深さを改めて知ることが出来ました。しかし、今大会の事実上の決勝戦であった関西選抜との試合では大敗を喫し、悔しさの残る大会ともなりました。今回敗北を喫した関西選抜の選手とはまた3月の名古屋で行われる全国大会でも再び戦う可能性が高いため、次は必ず勝利したいと思います。そして、今大会で関東大学フットサルリーグやソッカー部の関係者など多くの方々に資金面などを含め多大なる支援をしていただきました。本当にありがとうございました。今後共ソッカー部フットサル部門一同「全国優勝をして部歌を歌う」という目標を達成するため、精進して参りますのでこれからも変わらぬご支援ご声援の程、宜しくお願い致します。

 

柿沼柿沼亮祐(新3年・慶應義塾高)
今年1年間リーグ戦で敵として見ていた選手達が、仲間となり、多くの刺激をもらうことが出来ました。
久しぶりに選抜という全く知らない人達とプレーすることで、チームが何なのかということを再認識することが出来ました。一つの得点で喜び、一つの失点で悔しがり、勝利に歓喜し、敗北に悲哀することです。これは、互いが本気で意見を交換し、全員が戦い、仲間を信じるからこそ生まれるものだと感じました。このような人間関係の大切さも学ぶことが出来た遠征になりました。
この刺激・経験をフットサルだけでなくサッカーにも還元出来る様に頑張っていきたいと思います。
これからも応援宜しくお願い致します。

◆ギャラリー◆

左から、笠、柿沼、中畝、佐々木、小島

左から、笠、柿沼、中畝、佐々木、小島

関東大学選抜メンバー

関東大学選抜メンバー

試合前の様子

試合前の様子

試合前の様子

試合前の様子

OFFICIAL YEAR BOOK 2018販売のお知らせ

2019.02.16

2018シーズンの活動を1冊にまとめた、OFFICIAL YEAR BOOK 2018を発行致しました!
1冊1,000円で販売しておりますので、ご購入を希望される方は、こちらより以下の項目をご記入の上、お申込み下さい。

【記入項目】
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・メッセージ:
「OFFICIAL YEAR BOOK購入希望」
①購入冊数
②郵送先住所、郵便番号
③備考

※2017バージョンも販売しておりますので、ご希望の方は③にその旨と冊数をご記入下さい。

また、OBの皆様には無料で配布させていただいておりますので、ご希望の方は同様に上記項目に加え、③にOBでいらっしゃる旨を併せてご記入の上、お申込み下さい。

ソッカー部の魅力が詰まった1冊になっておりますので、少しでも多くの皆様にお届け出来ますと幸いです。

MX-2650FN_20190215_091401(ドラッグされました) 2-1MX-2650FN_20190215_091401(ドラッグされました)-1
(左・表紙、右・裏表紙)

関東大学フットサル選抜のお知らせ

2019.02.13

関東大学フットサル選抜に本塾フットサル部門より下記5名及び四戸監督がコーチとして選出されましたのでお知らせ致します。
2月14日より関西学生チャレンジカップに出場予定となっております。

【選抜選手】
小島陸(新4年・國學院久我山高)
佐々木龍(新4年・FCトリプレッタ)
笠篤史(新4年・慶應義塾高)
柿沼亮祐(新3年・慶應義塾高)
中畝楓流(新3年・桐蔭学園高)

【大会詳細】
第3回関西学生チャレンジカップ(フットサル学生選抜交流大会)
2019年2月14日(木)~2019年2月15日(金)
会場:ウカルちゃんアリーナ(滋賀県)

詳細はこちらからご覧下さい。

関東大学フットサルリーグ最終結果のご報告

2019.02.13

フットサル優勝報告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フットサル優勝報告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソッカー部フットサル部門は、エイブルチャンピオンカップ第2回関東大学フットサルリーグ2018に参戦し、9勝1分で優勝という結果に終わりました。
これにより、3月に名古屋にて行われます地域大学チャンピオンズカップへの出場権を獲得致しました。
詳細が決定しましたら、HPにてお知らせ致します。

また、本塾より以下の2名が表彰されました。
得点王:笠篤史(新4年・慶應義塾高)
MVP:中畝楓流(新3年・桐蔭学園高)

今後共、フットサル部門へのご声援の程、宜しくお願い致します。
試合結果詳細はこちらをご覧下さい。

◆選手コメント◆
小島小島陸(新4年・國學院久我山高)
ようやくスタートラインに立ちました。夏に獲れなかった日本一に、もう一度挑戦する権利を得ました。今度こそ日本一を達成し、体育館に部歌を響かせます。
この目標は現部員の僕達だけのものではありません。親御さんであったり、応援して下さる方々であったり、何より4年生の想いでもあります。4年生はリーグの途中まで一緒に戦い、リーグ優勝に大きく貢献してくれました。名古屋で行われる全国大会では、このような多くの人の想いを背負い、責任感を持って戦わなければならないと、今強く感じています。
前回の大阪での全国大会で感じたことなのですが、親御さんやOBの方々が持つ黄色いバルーンや、ゴールが入った時、勝利した時に皆さんが喜ぶ姿は、僕達にパワーを与えてくれます。名古屋でも是非現地に来て、僕達にパワーを与えてくれたらとても嬉しいです。勝利、そして優勝する姿を皆さんにお見せ出来る様に、1ヶ月最高の準備をしたいと思います。

 

笠得点王・笠篤史(新4年・慶應義塾高)
1年間フットサル部門に携わっていただいた全ての方々、本当にありがとうございました。
得点王を取れたことはとても自信になりますが、何より自分が得点という形で優勝に少しでも貢献出来たことが嬉しいです。
「全国制覇して会場に慶應の部歌を響かすこと」を目標にしている私達にとって関東リーグ優勝はあくまで通過点なので、全国大会でも得点王になってチームに貢献出来る様、頑張ります。
今後共応援の程、宜しくお願い致します。

 

立石立石修也(新3年・慶應義塾湘南藤沢高等部)
「優勝するべくして優勝しよう」「全国で優勝して部歌を歌いましょう」
四戸監督は練習前のミーティングで必ず、まだ見ぬ全国優勝の景色を想像させてくれます。私達フットサル部門の選手は、週に6日のサッカーだけでは物足りんとばかりに高いモチベーションを保ち、サッカーとフットサルを両立しています。両立を可能としているのは、全国優勝への強い想いです。今回、関東リーグでは優勝出来ましたが、私達の目標は全国での優勝です。目標達成に向けて日々精進します。今後共応援の程、宜しくお願い致します。

 

中畝MVP・中畝楓流(新3年・桐蔭学園高)
フットサルを始めた去年の4月、まさか自分がMVPを取れるとは夢にも思っていませんでした。今年の1年間、サッカーとフットサルの二刀流で結果を残していくと自分の中で目標を定め、フットサル部門として夏のインカレ準優勝、関東リーグ優勝、また個人としてMVPを取れたことは大きな自信になりました。このような結果を出せたのはいつも熱心に指導して下さる四戸監督、そしていつも応援して下さる多くの方々による支えがあったからこそです。本当にありがとうございます。しかし今年フットサル部門が目標にしてきた「全国制覇して勝利の部歌を歌う」というゴールまではまだ到達出来ていません。まずは3月の名古屋で全国の頂点を取れる様に、そして8月のインカレでリベンジ出来る様にフットサル部門一同全力で取り組んでいきたいと思います。そして個人としてはさらに貪欲に二刀流で結果を残せる様に挑戦していきます。今後共ソッカー部フットサル部門へのご支援ご声援の程宜しくお願い致します。

 

保田保田大将(新2年・慶應義塾湘南藤沢高等部)
フットサル部門の最大の目標であったインカレ優勝と関東リーグ優勝。目前までに迫ったインカレ優勝を逃した夏から立ち直り、関東リーグに全力を注いだ7ヶ月間を最高の形で終えることが出来ました。サッカーとの両立がある中でメンバーの入れ替わりも激しく、楽な試合は一つもありませんでした。しかし、接戦が多かった今季のリーグ戦の試合の中で1試合も落とさず戦い切ったのは、四戸監督の采配と慶應ならではの強みであるサッカーとの両立があったからだと強く感じます。逆転した試合は9勝中6試合という勝負強さ、また、運動量と忍耐力で勝ち切った試合も多くあります。フットサル経験で他の大学に劣る我々ですが、四戸監督は”サッカーをしていること”を慶應の強みとして優勝まで導いてくれました。そして今季のフットサル部門はまだ終わっていません。我々はもう3月に名古屋で行われる全国大会で優勝することを目指しています。今後共応援の程、宜しくお願い致します。

平成31年度マネージャー募集

2019.02.11

ソッカー部では、チームの一員として共に戦い、チーム運営に携わるマネージャーを募集しております。
マネージャー経験は問いません。
スポーツビジネスに興味がある方、チームマネジメントを積極的に行いたい方、サッカーが好きな方、大歓迎です!
4年間やり通せる、やる気のある方をお待ちしております!

【マネージャー募集】
対象:2019年4月に慶應義塾大学に入学する方(男女問わず・通信課程は除く)

【仮入部募集締め切り】
2019年4月10日(水)まで

【仕事内容】
試合運営、OB会運営、広報業務など、チーム運営業務全般

【説明会について】
慶應義塾大学下田グランド脇の合宿所(詳細はこちら)にて合計2回行う予定です。

第1回 3月19日(火)11:00~12:00
第2回 4月5日(金)11:00~12:00

希望者はkeiosoccer.freshman@gmail.comへご連絡下さい。
本文には、名前/携帯番号/学部/出身高校をお書き下さい。
説明会の日程の都合が合わない方は個別で対応致しますので、その旨もご記入ください。

その他質問等も受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

また、キャンパス内でも以下の日程で簡単な説明会を行います。
4月4日(木)10:00~14:00@D411
体育会のマネージャーに興味がある方、ソッカー部に興味がある方、どんな方でもお気軽にお越しください!

【入部過程】
入部希望の方には、1週間ほど仮入部をしてマネージャーの仕事を体験していただき、その後入部の意思がある場合正式に入部していただきます。
希望者は全員受け入れたいと考えております。
仮入部を希望される方は、4月10日(水)までにkeiosoccer.freshman@gmail.comへご連絡下さい。

★ソッカー部では公式HP以外にも、InstagramやTwitter、公式LINEでソッカー部の情報を更新しております★
ぜひ参考にしてみてください。
【公式Twitterアカウント】@keio_soccer1927
【公式Instagramアカウント】@keio_soccer_official
【公式Facebookアカウント】慶應義塾体育会ソッカー部
【公式LINEアカウント】@vkj0049u

皆様の入部をお待ちしております!

 

OBの中町公祐選手に練習参加していただきました

2019.02.02

ザンビア共和国のZescoUnited FCと契約締結をした中町公祐選手(2010年卒)に新年のソッカー部トレーニングに参加いただきました。

中町さん3

トップチームの選手と集合写真

 

 

 

 

 

 

 

 

プレーはもちろん、コーチング、ピッチレベルでのコミュニケーションを中町選手から学ばせていただきました。
ピッチ外においては、中町選手がソッカー部で学んだことプロ選手としての生活にどう活かされているか、話をしていただき、学生の目線、意識が大きく変わりました。

 

中町さん2

トレーニングの様子

中町さん

 

 

 

 

 

 

 

アフリカで新たな挑戦を続ける中町公祐選手と、慶應義塾大学体育会ソッカー部を応援していただけますと幸いです。