オフィシャルブログ

「僕に関わる全ての皆様へ」(橋本健人)

2020.05.28

平素より大変お世話になっております。
総合政策学部3年の橋本健人です。

この度、2022年シーズンのレノファ山口FC入団内定が決まりました。
この素晴らしいクラブでプロサッカー選手のキャリアをスタート出来ることを大変嬉しく思います。

練習参加を通して、レノファ山口のクラブとしての目指す道・スタイルや、毎日の濃いTRなどからサッカーに対する考え方を肌で感じ、このクラブと共に大きく成長していきたいと強く想い、今回契約させていただく決意を致しました。

今回、レノファ山口と契約するにあたって、淺海監督を初め、多くの方々にご尽力いただきました。
心より感謝申し上げます。

ここまで、とても出会いに恵まれた人生を歩んできました。
自分が人生の岐路に立たされる度、周りの人の支えがあって今の自分があることを実感します。
散々迷惑をかけてきたけど、好き勝手にサッカーをやらせてくれた両親。
僕のサッカー選手としての基盤を作ってくれた横浜FCのアカデミーコーチの方々。
頼れるソッカー部の仲間、社会人スタッフの方々。
皆さんのおかげで今の自分がいる。
本当にありがとうございます。

そんな僕をつくってくれた周りの人が、誇らしげに自慢出来るようなプロサッカー選手になりたい。

僕はまだまだ未熟者です。
フィジカルもアジリティ能力もプロレベルに達しているとはいえないし、人としても半人前。
足りないことだらけです。
それでも、不安はありません。

もっと上手くなりたい!もっと上へ行きたい!という果てしない向上心は、プロサッカー選手を志した小さい時から、今も変わらず持ち続けています。
考えれば考えるほど新たな気づきがある。自分の想像をピッチの上で自由に描ける。
そんな深く、楽しく、大好きなサッカーをもっと究めて、自分がどこまでいけるのか。
正直楽しみで仕方がない。

今年、ソッカー部としても勝負の年です。
3年振りの関東1部復帰。
僕は大学3年生で、進路を決めるにはまだ早いかもしれません。
けれど、今の自分では関東1部で「Deep Impact」を残すことは出来ないから。
在学中の残り2年間で、もっと成長する為、挑戦しようと決意しました。
親しい4年生との残り1年、そして同期との残り2年間、僕は後悔したくない。

サッカーが好きだから。
ボールがゴールに吸い込まれるあの瞬間、仲間と喜び合うあの瞬間がたまらなく好きだから。
僕は、自分の選んだ道を信じ、自分だけの道をぐんぐん前へ進んでいきます。
みんなの想像を超えていきます。

レノファ山口とソッカー部の両方から学び続け、もっともっと成長したい。
そして、みんなと勝ちたい。勝って喜びたい。

残り2年間、僕は黄色とオレンジを身に纏い、
自分の理想である、
「観ていて楽しいプロサッカー選手」になります。

もっと上手く、もっと強く、そしてもっと上へ。

今後も変わらぬご声援の程、宜しくお願いします。

橋本健人

記事一覧

月別アーカイブ