関東リーグ

第94回関東大学サッカーリーグ戦【前期】第3節vs法政大学

2020/7/18(土) 17:30 KICK OFF @RKUフットボールフィールド

慶應義塾大学

法政大学

2
(勝点3→4)
1 前半 2 2
(勝点3→4)
1 後半 0
得点者(アシスト者) 29分 法大 平山 駿(竹本 大輝)
37分 法大 高木 友也
39分 慶大 橋本 健人
60分 慶大 橋本 健人
警告・退場 警告87分 法大 関口 正大
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
日川 優太 25 DF DF 22 東山 航大
酒井 綜一郎 3 DF MF 15 中畝 楓流
谷本 竜一 33 DF MF 20 石原 大暉
馬場 啓輔 6 MF MF 30 山本 献
勝俣 昂亮 27 MF MF 35 村上 哲
内桶 峻 11 MF FW 9 古川 紘平
橋本 健人 14 MF FW 13 立石 修也
松岡 瑠夢 10 MF FW 18 飯塚 亮貴
松本 雄太 24 MF
宮本 稜大 19 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
70 勝俣 昂亮 中畝 楓流 85 谷本 竜一 東山 航大
70 松本 雄太 山本 献 85 松岡 瑠夢 立石 修也
75 宮本 稜大 古川 紘平

戦評

関東リーグ戦第3節、RKUフットボールフィールドにて行われた法政大学との一戦は2―2の引き分けに終わった。
前節の悔しい敗北から気持ちを切り替え、勝利を目指した。

試合開始から相手がボールを保持していく中で、本塾は積極的なプレスをかけていく。しかし29分、37分と相手に得点を許してしまう。だが前半終了間際39分、本塾はゴール前で獲得したFKをMF橋本(3年・横浜FCユース/希望ヶ丘高)がゴール左に突き刺し、得点を奪う。本塾は更なる巻き返しを狙い、前半1―2で終える。

後半開始から得点を目指す本塾は60分MF橋本が果敢なドリブル突破からコントロールされたシュートを放ち、同点に追い付く。その後相手がパスを繋ぎながら激しい攻撃を仕掛けて来るが本塾はゴール前を固め、相手の攻撃に耐えていく。70分にMF中畝(4年・桐蔭学園高)、MF山本(1年・國學院大學久我山高)、75分にFW古川(2年・学習院高等科)を投入する。試合終了が近付くに連れ相手がロングボールを蹴り込んで来る中、本塾守備陣が体を張ってゴールを守り抜く。守護神GK田原(4年・静岡学園高)が守備の統率を取り、3人の同学年DF酒井(3年・慶應義塾高)、日川(3年・高崎高)、谷本(3年・FCトリプレッタユース/広尾学園高)が競り合いやシュートブロック等体を張ったプレーで相手の攻撃を止める。試合終盤、相手に幾度となく得点機会が訪れるが、最後まで集中を切らさず守り抜き、試合は2―2の引き分けで終えた。

全員で戦い抜いた本塾は価値ある勝ち点1を獲得した。本塾は再び勝利を掴み取る為、次戦RKUフットボールフィールドにて中央大学との一戦を迎える。

《注目選手紹介》                                                                                                               橋本健人                                                                                                                         ポジション:MF                                                                                                                 出身校:横浜FCユース/希望ヶ丘高                                                                                             一言:2022シーズンのJ2レノファ山口FCへの加入を発表し、先日Jリーグ初出場を成し遂げたチームの中心選手。果敢なプレーで左サイドを突破し、数多くのチャンスを作り出す。慶應の攻撃の核となる彼のプレーに今後も期待したい。