新着情報

第25回東京都サッカートーナメント大会 学生系の部 代表決定戦vs国士舘大学

2019/12/15(日) 13:00 KICK OFF @国士舘大学グラウンド

慶應義塾大学

国士舘大学

0 0 前半 1 2
0 後半 1
得点者(アシスト者) 43分 国士大 小川 裕世
90+3分 国士大 棚橋 尭士
警告・退場 警告34分 慶大 松本 雄太
警告40分 慶大 橋本 健人
警告74分 国士大 宮本 英治
警告84分 慶大 日川 優太
警告90+4分 慶大 本吉 航介
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 4 井上 大輔
小山内 慎一郎 2 DF MF 5 田嶋 凜太郎
中畝 楓流 15 DF MF 8 草野 信之介
石原 大暉 20 MF MF 16 田村 祐二朗
杉本 崇太朗 7 MF MF 26 本吉 航介
日川 優太 24 MF FW 13 立石 修也
橋本 健人 11 MF
内桶 峻 9 MF
松本 雄太 30 MF
松岡 瑠夢 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
68 橋本 健人 本吉 航介
80 松岡 瑠夢 立石 修也
88 日川 優太 田村 祐二朗

戦評

第25回東京都サッカートーナメント大会 学生系の部 代表決定戦、国士舘大学グラウンドにて行われた国士舘大学との試合は0ー2の敗戦に終わった。

天皇杯予選への出場権をかけ、前試合で2ゴール1アシストを記録したMF杉本(3年・名古屋グランパスエイトU18/南山国際高)を中心に、今試合もベストメンバーで臨んだ。

試合は立ち上がりから一進一退の攻防が続く。相手に主導権を握らせまいと、両チーム共に中盤で激しいボールの奪い合いを見せる。タフな試合展開の中、MF松岡(3年・FC東京U-18/慶應義塾高)が個人技から何度かチャンスを作り出していく。徐々に流れを掴み始めた本塾は、30分にMF橋本(2年・横浜FCユース/希望ヶ丘高)のCKからMF日川(2年・高崎高)がヘディングシュートを放つも、これは相手GKがビッグセーブ。続く39分には、裏に抜け出したMF内桶(3年・國學院大學久我山高)が裏に抜け出し、決定機を迎えるもここも相手GKに阻まれてしまう。すると43分、国士大MFにミドルシュートを決められ、先制点を献上してしまう。前半はこのまま0ー1で終了した。

後半序盤は国士大ペースで試合が進む。本塾はセカンドボールの回収で後手に回り、ボールを保持される展開となってしまう。しかしDF酒井(2年・慶應義塾高)を中心に体を張った守備を続け、追加点は許さない。すると57分、MF杉本のスルーパスからMF橋本がシュートを放つも、枠を僅かに外れ、同点弾とはならず。攻勢を強めたい本塾は68分にMF本吉(3年・桐朋高)を投入。さらに80分にはFW立石(3年・慶應義塾湘南藤沢高等部)を、88分にはMF田村(1年・藤枝東高)を投入し、1点を取りに行く本塾だったが、90+3分に追加点を奪われ万事休す。試合は0ー2で終了した。

新チームが始動してから、初めての敗戦となった本塾。天皇杯予選出場権は獲得出来なかったものの、MF松本(2年・國學院大學久我山高)の台頭など、明るい材料も多い。来季の関東1部リーグ開幕に向け、更にチーム力を向上させていきたい。

《注目選手紹介》
松本雄太
ポジション:MF
出身校:國學院大學久我山高
一言紹介:パス、ドリブル、シュート等必要とされるスキルを高いレベルで兼ね備えるMF。昨シーズンはCチームで活躍していた彼は、ソッカー部全体の士気に好影響をもたらしている。松本