関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第19節vs立教大学

2019/11/3(日・祝) 14:00 KICK OFF @国士舘大学グラウンド

慶應義塾大学

立教大学

0
(勝点39→40)
0 前半 0 0
(勝点17→18)
0 後半 0
得点者(アシスト者)  なし
警告・退場 警告14分 立教大 吉田 直矢
警告35分 慶大 柿沼 亮祐
警告64分 立教大 宮倉 樹里杏
警告72分 立教大 長谷川 佳輝
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 2 小山内 慎一郎
沼崎 和弥 5 DF MF 11 多嶋田 雅司
野村 京平 4 DF MF 13 田嶋 凜太郎
落合 祥也 8 MF MF 25 草野 信之介
八田 和己 6 MF MF 33 内桶 峻
山田 盛央 9 MF FW 32 宮本 稜大
柿沼 亮祐 29 MF
松岡 瑠夢 30 MF
福本 拓海 19 MF
立石 修也 20 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT 立石 修也 多嶋田 雅司
57 福本 拓海 内桶 峻
75 柿沼 亮祐 草野 信之介

戦評

関東リーグ第19節、国士舘大学グラウンドにて行われた立教大学との試合は0ー0の引き分けに終わった。

本塾は関東2部リーグ優勝の為にも、負けられない試合。本塾は立ち上がりにピンチを迎える。9分、ペナルティエリア付近で相手にFKを与えたが、壁に当たり難を逃れる。徐々に主導権を握り始めた本塾は、19分にFW立石(3年・慶應義塾湘南藤沢高等部)が上手く収めた所にMF松岡(3年・FC東京U-18)が走り込み最初のシュートを放つ。その後も何度も仕掛けるものの、引いた相手に対して攻撃の糸口を中々見出せないまま、前半を終える。

後半もボールを支配する展開でチャンスを幾度も作るも、中々決め切ることが出来ない。相手はロングパスを使って攻めてくるが、DF野村(4年・國學院大學久我山高)を中心とした堅い守備でシュートを打たせない。中々攻めきれない本塾は、立て続けにMF内桶(3年・國學院大學久我山高)とMF草野(3年・桐蔭学園高)を投入し、攻撃の活性化を図る。終盤は殆ど相手陣地でボールを支配し、主導権を握っていたものの、最後の局面でラストパスが繋がらず、そのまま0ー0で試合を終えた。

連勝を飾ることは出来なかったものの、後期リーグ戦無敗を継続した本塾。次節は日本大学グラウンドにて関東学院大学との一戦に臨む。

《注目選手紹介》
草野信之介
ポジション:MF
出身校:桐蔭学園高
一言:遂に関東リーグデビューを果たしたこの男。ピッチでは圧倒的な存在感を放ち、ゲームを支配する。相手のディフェンスを全て無効化させる彼の姿はまさに魔術師。慶應が誇る、最高級のボランチである。
S__15048834