関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第17節vs青山学院大学

2019/10/20(日) 14:00 KICK OFF @日本体育大学グラウンド

慶應義塾大学

青山学院大学

3
(勝点35→36)
2 前半 1 3
(勝点14→15)
1 後半 2
得点者(アシスト者) 16分 青学大 大竹 将吾(PK)
22分 慶大 松岡 瑠夢(橋本 健人)
40分 慶大 八田 和己(佐藤 海徳)
65分 青学大 大竹 将吾
68分 慶大 沼崎 和弥(佐藤 海徳)
70分 青学大 大竹 将吾
警告・退場 警告89分 慶大 八田 和己
警告90+3分 青学大 大竹 将吾
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 2 小山内 慎一郎
沼崎 和弥 5 DF MF 11 多嶋田 雅司
野村 京平 4 DF MF 13 田嶋 凜太郎
八田 和己 6 MF MF 23 馬場 啓輔
落合 祥也 8 MF MF 33 内桶 峻
佐藤 海徳 7 MF FW 36 飯塚 亮貴
橋本 健人 14 MF
山田 盛央 9 MF
松岡 瑠夢 30 MF
福本 拓海 19 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
61 福本 拓海 多嶋田 雅司
75 松岡 瑠夢 内桶 峻
85 山田 盛央 飯塚 亮貴

戦評

関東リーグ第17節、日本体育大学グラウンドにて行われた青山学院大学との試合は3ー3の引き分けに終わった。

優勝に向けて勝利が必要な本塾と、残留に向けて勝利が絶対条件の青山学院大学の試合。どちらも必勝態勢で臨んだ試合は壮絶なシーソーゲームとなった。

立ち上がりは本塾ペース。全日本大学選抜に選出されたMF橋本(2年・横浜FCユース)を中心としたサイド攻撃で多くの決定機を作り出していく。しかし、16分にPKから青学大に先制点を奪われてしまう。苦しい展開となった本塾だったが、早々に同点に追い付くことに成功する。22分、MF橋本のロングフィードからFW松岡(3年・FC東京U-18)が裏に抜け出し、GKとの1対1を冷静にゴールに沈めた。好調を維持する2人の活躍で同点に追い付いた本塾は、徐々に試合を支配していく。中盤でのボール奪取からの素早いサイド攻撃で青学大ゴールに迫っていく。すると40分、MF佐藤(4年・桐光学園高)のFKからMF八田(4年・桐蔭学園高)が頭で合わせ、逆転に成功する。前半はこのまま2ー1で終了した。

後半も本塾ペース。MF山田(4年・藤枝東高)を中心としたハイプレスから確実にショートカウンターに繋げていく。61分、本塾はMF福本(4年・済美高)に代えてMF多嶋田(4年・國學院大學久我山高)を投入し、さらに前線の圧力を強めていく。しかし65分、青山学院大学の超ロングシュートがゴールに吸い込まれ、同点弾を献上してしまう。それでも本塾は68分にCKからDF沼崎(4年・暁星高)が頭で豪快に叩き込み勝ち越し弾を挙げた。勢いに乗るかと思われた本塾だったが、ゴール前の混戦から70分に失点を許してしまう。何としても追加点をあげたい本塾は、75分にMF内桶(3年・國學院大學久我山高)を、85分にはFW飯塚(2年・慶應義塾高)を投入する。しかし、スコアは動くことはなく、3ー3で試合は終了した。

2試合連続の引き分けに終わるも、関東2部リーグ後期無敗を継続した本塾。次節は東京国際大学との一戦。日頃から慣れ親しんだ下田グラウンドで勝ち点3獲得を目指す。

《注目選手紹介》
橋本健人
ポジション:MF
出身高:横浜FCユース
一言:全日本大学選抜に選出された、ソッカー部の未来を背負うMF。 確かな技術と的確な状況判断でチームに安定感をもたらす。また、左足のクロスは超高精度で数多くのアシストを記録している。プレースキックを任されるなど、2年生ながらチームに欠かせない存在として活躍を続けている。
図1