関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第15節vs日本体育大学

2019/10/5(土) 11:30 KICK OFF @葛飾区奥戸総合スポーツセンター

慶應義塾大学

日本体育大学

3
(勝点31→34)
2 前半 0 0
(勝点25→25)
1 後半 0
得点者(アシスト者) 16分 慶大 福本 拓海(佐藤 海徳)
26分 慶大 八田 和己(福本 拓海)
68分 慶大 松岡 瑠夢(橋本 健人)
警告・退場 警告33分 日体大 伊藤 純也
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 2 小山内 慎一郎
沼崎 和弥 5 DF MF 9 山田 盛央
野村 京平 4 DF MF 13 田嶋 凜太郎
八田 和己 6 MF MF 23 馬場 啓輔
落合 祥也 8 MF MF 33 内桶 峻
佐藤 海徳 7 MF FW 20 立石 修也
橋本 健人 14 MF
松岡 瑠夢 30 MF
福本 拓海 19 MF
多嶋田 雅司 11 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
69 福本 拓海 山田 盛央
82 多嶋田 雅司 田嶋 凜太郎
89 橋本 健人 内桶 峻

戦評

関東リーグ第15節、葛飾区奥戸総合スポーツセンターにて行われた日本体育大学との試合は3ー0で勝利した。

前半開始16分、CBからのロングフィードからMF佐藤(4年・桐光学園高)が裏のスペースに抜け出し、ダイレクトでクロスを上げると中で待っていたMF福本(4年・済美高)がワントラップをし、落ち着いてゴールに流し込み先制点を挙げる。更に本塾は26分、左サイドで福本がワンツーで抜け出してグラウンダーのクロスを上げ、MF八田(4年・桐蔭学園高)が合わせて追加点を挙げる。その後は守備と攻撃において集中を切らさず安定した試合運びで前半を2ー0で終える。

後半はパスを回してくる相手に対して自陣で引いて守る展開が続いた。68分、MF橋本(2年・横浜FCユース)の柔らかいクロスをMF松岡(3年・FC東京U-18)が決め2試合連続の得点となった。更に、MF山田(4年・藤枝東高)、MF田嶋(2年・Dinamo Zagreb II)を投入して攻撃に厚みを加える。無失点で勝利したい本塾は1対1をGK田原(3年・静岡学園高)が止める等、安定したセーブを随所に見せ、3ー0のクリーンシートで試合終了となった。

次節は、産業能率大学グラウンドにて産業能率大学との一戦に臨む。

《注目選手紹介》
田原智司
ポジション:GK
出身校:静岡学園高
一言:圧倒的安定感。キックやセービングはもちろんのこと、彼のコーチングによって本塾の守備陣は洗練され、今期リーグ最少失点を誇っている

S__14696850