関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第14節vs東京学芸大学

2019/9/29(日) 14:00 KICK OFF @日本体育大学グラウンド

慶應義塾大学

東京学芸大学

4
(勝点28→31)
1 前半 1 1
(勝点11→11)
3 後半 0
得点者(アシスト者) 24分 東学大 住田 将
35分 慶大 橋本 健人
65分 慶大 松岡 瑠夢(八田 和己)
68分 慶大 松岡 瑠夢(佐藤 海徳)
90分 慶大 佐藤 海徳(松岡 瑠夢)
警告・退場 警告22分 慶大 多嶋田 雅司
警告70分 東学大 住田 将
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 2 小山内 慎一郎
沼崎 和弥 5 DF MF 9 山田 盛央
野村 京平 4 DF MF 13 田嶋 凜太郎
八田 和己 6 MF MF 23 馬場 啓輔
落合 祥也 8 MF MF 33 内桶 峻
佐藤 海徳 7 MF FW 36 飯塚 亮貴
橋本 健人 14 MF
松岡 瑠夢 30 MF
福本 拓海 19 MF
多嶋田 雅司 11 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
62 多嶋田 雅司 山田 盛央
81 八田 和己 田嶋 凜太郎
90+1 松岡 瑠夢 飯塚 亮貴

戦評

関東リーグ第14節、日本体育大学グラウンドにて行われた東京学芸大学との試合は4ー1で本塾が勝利を収めた。

後期リーグ戦無敗の本塾は、東京学芸大学との一戦に必勝態勢で臨んだ。立ち上がりからMF橋本(2年・横浜FCユース)、MF佐藤(4年・桐光学園高)を中心としたサイド攻撃でゴールに迫る本塾に対し、東学大は縦に速い攻撃から好機を伺っていく。23分にMF福本(4年・済美高)がポスト直撃のシュートを放つなど、良い入りを見せた本塾。しかし24分、セットプレーから東学大に先制点を許してしまう。苦しい展開となった本塾だが、落ち着いてボールを保持し徐々にリズムを取り戻していく。すると35分、相手DFからボールを奪ったMF橋本がハーフライン付近から超ロングシュートを放ち1-1とする。早い時間帯に同点に追い付いた本塾はその後もチャンスを作り出すも、勝ち越し点は決められず、前半は1ー1で終了する。

後半は本塾ペースで試合が進んでいく。立ち上がりから多彩な攻撃でゴールに迫る本塾。流れを維持したい本塾は、62分にMF山田(4年・藤枝東高)を投入すると65分、MF松岡(3年・FC東京U-18)がミドルシュートを突き刺し、勝ち越しに成功。さらに68分にもMF松岡が追加点を挙げる。2点のリードを手にした本塾はボールを保持しながら試合をコントロールする。本塾は81分にMF田嶋(2年・Dinamo Zagreb Ⅱ)を投入し、中盤の支配を揺るぎないものにする。そして迎えた90分、MF佐藤がダメ押しの4点目を決め試合を決定付ける。試合終了間際にはFW飯塚(2年・慶應義塾高)が関東リーグ初出場を果たす。そのまま試合は終了し4ー1で本塾が勝利を収めた。

後期リーグ戦無敗を継続することが出来た。次節は日本体育大学との一戦となる。関東リーグ2部優勝に向け、連勝を飾りたい。

《注目選手紹介》
佐藤海徳
ポジション:MF
出身高:桐光学園高
一言:強烈なキャプテンシーを誇るソッカー部の絶対的リーダー。大怪我を乗り越えピッチに戻ってきた。的確な判断と確かな技術を持ち、チームに安定感をもたらすことが出来る稀有な選手である。

64F8F14C-9586-411C-A49D-06F37D6E31AB