関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第11節vs東京学芸大学

2019/8/10(土) 18:00 KICK OFF @RKUフットボールフィールド

慶應義塾大学

東京学芸大学

3
(勝点21→24)
2 前半 0 1
(勝点7→7)
1 後半 1
得点者(アシスト者) 39分 慶大 ピーダーセン 世穏(八田 和己)
41分 慶大 橋本 健人(PK)
72分 東学大 服部 遼太郎
90分 慶大 山田 盛央(橋本 健人)
警告・退場 警告32分 慶大 小山内 慎一郎
警告86分 慶大 馬場 啓輔
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
稲川 琢馬 21 GK GK 12 新居 俊介
酒井 綜一郎 3 DF DF 4 野村 京平
沼崎 和弥 5 DF MF 15 中畝 楓流
小山内 慎一郎 2 DF MF 11 多嶋田 雅司
落合 祥也 8 MF MF 23 馬場 啓輔
八田 和己 6 MF MF 33 佐々木 龍
山田 盛央 9 MF FW 20 立石 修也
橋本 健人 14 MF
松岡 瑠夢 30 MF
福本 拓海 19 MF
ピーダーセン 世穏 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT 小山内 慎一郎 野村 京平
74 松岡 瑠夢 多嶋田 雅司
84 落合 祥也 馬場 啓輔

戦評

関東リーグ第11節、東京学芸大学との一戦は3ー1で本塾の勝利に終わった。

中2日で三連戦というハードな日程の中むかえた前期最終節、勝利で締めくくりたい本塾。序盤から苦しい展開が続く中DF沼崎(4年・暁星高)を中心としたDFラインが相手の攻撃をシャットアウト。守備からリズムを掴むと、39分MF八田(4年・桐蔭学園高)のスルーパスにFWピーダーセン(4年・FCトリプレッタユース)が反応し得点。さらには41分MF橋本(2年・横浜FCユース)のドリブルで得たPKを自ら冷静に決める。苦しい時間が続いたが、数少ないチャンスをものにした本塾が2ー0で前半を折り返す。

後半開始から本塾は3点目を狙いに多彩な攻撃を繰り出すが、決定機を決めきることが出来ない。すると、72分相手FWに球際の混戦から溢れたルーズボールに反応され、ミドルシュートを打たれて失点。1点差に詰められる。流れを変えるべく、75分に投入されたMF多嶋田(4年・國學院久我山高)が長い距離のランニングからチャンスを演出するも得点には結びつかない。このまま試合が終わるかに思われた90分、橋本のクロスにMF山田(4年・藤枝東高)がスライディングで反応しダメ押しのゴールを決める。そのまま試合終了。

なんとしても勝利が欲しかった本塾にとって、大きな勝ち点3となった。 次節は中断明け後、より一層力を蓄えて挑みたい。

《注目選手紹介》
橋本健人
ポジション:MF
出身校:横浜FCユース
一言:多彩な種類を持つ左足と小刻み且つダイナミックなドリブルを武器に、1ゴール1アシストの大活躍でチームを勝利に導いた。2年生ながらもすでに、チームに欠かせない存在となっている。今後の彼の活躍に目が離せない。

810