関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第8節vs日本大学

2019/6/1(土) 13:00 KICK OFF @龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド

慶應義塾大学

日本大学

0
(勝点18→18)
0 前半 0 3
(勝点12→15)
0 後半 3
得点者(アシスト者) 56分 日大 長谷川 雄介(東 伸幸)
86分 日大 川野 勝裕(金子 拓郎)
90+3分 日大 大森 渚生
警告・退場 警告58分 慶大 沼崎 和弥
警告77分 日大 長谷川 雄介
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 28 井上 大輔
沼崎 和弥 5 DF MF 13 田嶋 凜太郎
野村 京平 4 DF MF 18 杉本 崇太朗
八田 和己 6 MF MF 30 松岡 瑠夢
落合 祥也 8 MF MF 34 田村 祐二朗
多嶋田 雅司 11 MF FW 20 立石 修也
橋本 健人 14 MF
山田 盛央 9 MF
福本 拓海 19 MF
ピーダーセン 世穏 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
63 八田 和己 杉本 崇太朗
63 ピーダーセン 世穏 松岡 瑠夢
74 橋本 健人 田村 祐二朗

戦評

関東リーグ第8節、龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールドにて行なわれた日本大学との試合は0ー3で敗戦となった。

昨年冬の東京都サッカートーナメント兼天皇杯予備予選学生の部1回戦でPK戦で惜負した日本大学との一戦。上位対決ということもありお互い試合の入りは手堅く、一進一退の攻防を繰り返すも簡単に失点を許すことはなく0ー0で前半を終えた。

56分、相手CKからファーサイドにいた高身長の選手に折り返されたボールを流し込まれ、失点を喫した。引いて守ってくる相手に対して攻めあぐねていた本塾。63分、流れを変える為に突破力のある攻撃的選手の杉本(3年・名古屋グランパスエイトU18)と松岡(3年・FC東京U-18)を八田(4年・桐蔭学園高)、ピーダーセン世穏(4年・FCトリプレッタユース)に代え同時投入する。この選手交代をきっかけに流れはやや本塾に傾き始め相手陣に押し込む時間が続く。しかし85分、ペナルティエリア付近の相手FKからヘディングで合わされ2失点目を許し0ー2とされる。更に試合終了間際の90+3分にもカウンターから失点し0ー3で敗戦を喫した。

次節は東海大学との一戦。確実に勝利を掴み、もう1度良い流れを作っていきたい。

《注目選手紹介》
杉本崇太朗
ポジション:MF
出身校:名古屋グランパスエイトU18
一言:これまでとは違うボランチでの起用だったが、持ち前のキック力を武器にボールを左右に散らし、存在感を魅せ付けた。これからの彼の活躍に目が離せない。

8節