関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第7節vs立教大学

2019/5/29(水) 18:00 KICK OFF @立教大学グラウンド

慶應義塾大学

立教大学

4
(勝点15→18)
3 前半 0 0
(勝点8→8)
1 後半 0
得点者(アシスト者)   4分 慶大 福本 拓海(八田 和己)
16分 慶大 ピーダーセン 世穏(橋本 健人)
29分 慶大 オウンゴール
53分 慶大 山田 盛央(橋本 健人)
警告・退場 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 28 井上 大輔
沼崎 和弥 5 DF MF 13 田嶋 凜太郎
野村 京平 4 DF MF 18 杉本 崇太朗
八田 和己 6 MF MF 30 松岡 瑠夢
落合 祥也 8 MF MF 34 田村 祐二朗
多嶋田 雅司 11 MF FW 20 立石 修也
橋本 健人 14 MF
山田 盛央 9 MF
福本 拓海 19 MF
ピーダーセン 世穏 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
55 山田 盛央 松岡 瑠夢
71 福本 拓海 杉本 崇太朗
78 ピーダーセン 世穏 立石 修也

戦評

関東リーグ第7節、立教大学グラウンドにて行われた立教大学との一戦は4ー0で勝利を収めた。

本塾のキックオフで始まった試合は早々に動く。4分、中央で奪ったボールを福本(4年・済美高)が持ち上がり、左足一閃。強烈なシュートが突き刺さり、本
塾が幸先良く先制する。その後も攻撃の手を緩めない本塾は16分、橋本(2年・横浜FCユース)のCKからピーダーセン(4年・FCトリプレッタユース)がドンピシャでヘディングシュート。これで2ー0とすると、続く29分CKのこぼれを再び受けた橋本が左サイドを突破しクロス。これが相手のオウンゴールを誘い3ー0とし、そのまま前半を折り返す。

後半も本塾優勢のペースが続く。53分、橋本が左からアーリークロスを上げ、山田(4年・藤枝東高)がダイレクトで合わせゴールに流し込み追加点を取ることに成功する。73分、本塾のクリアミスからGKと1対1の場面を作られてしまうが、守護神田原(3年・静岡学園高)の絶妙な飛び出しで相手にプレッシャーをかけ、シュートは枠の上に外れる。その後も沼崎(4年・暁星高)を中心とした堅い守備によって、立教大に得点を与えず、そのまま4ー0で試合終了。本塾が強さを見せつける試合となった。

次節、日本大学戦に臨む。

《注目選手紹介》
多嶋田雅司
ポジション:MF
出身校:國學院久我山高
一言:普段とは違うポジションで起用されたが、豊富な運動量で攻守にわたって存在感を見せた。ピッチ上を走り回る慶應の戦士の活躍に注目だ。

thumb_IMG_0546_1024