関東リーグ

第93回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第6節vs拓殖大学

2019/5/19(日) 13:00 KICK OFF @拓殖大学グラウンド

慶應義塾大学

拓殖大学

2
(勝点12→15)
1 前半 0 0
(勝点7→7)
1 後半 0
得点者(アシスト者) 38分 慶大 八田 和己
78分 慶大 福本 拓海(佐藤 海徳)
警告・退場 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
田原 智司 1 GK GK 21 稲川 琢馬
酒井 綜一郎 3 DF DF 28 井上 大輔
沼崎 和弥 5 DF MF 9 山田 盛央
野村 京平 4 DF MF 11 多嶋田 雅司
八田 和己 6 MF MF 13 田嶋 凜太郎
落合 祥也 8 MF MF 22 花田 佑
佐藤 海徳 7 MF FW 20 立石 修也
橋本 健人 14 MF
松岡 瑠夢 30 MF
福本 拓海 19 MF
ピーダーセン 世穏 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
56 ピーダーセン世穏 山田 盛央
67 松岡 瑠夢 多嶋田 雅司
90 福本 拓海 田嶋 凜太郎

戦評

関東リーグ第6節、拓殖大学グラウンドにて行われた拓殖大学との一戦は、2-0の勝利で終わった。現在2部首位の本塾は、前節勝利し、勢いに乗る拓殖大学との対戦となった。

開始から試合は拓大ボールの時間帯が続くが、カウンターで本塾が何度かチャンスを作る。その中で38分、左サイドのスローインから相手を崩し、ゴール前でパスを貰った松岡(3年・FC東京U-18)がGKを躱して打ったシュートは相手にブロックされるものの、そのボールを八田(4年・桐蔭学園高)が押し込み本塾が先制点を挙げる。そのままリードを守り、前半を1-0で折り返す。

後半序盤、相手チームの流れに押し込まれ、ピンチが続く。しかし、56分にピーダーセン(4年・FCトリプレッタユース)に代え、山田(4年・藤枝東高)を投入、67分には松岡(3年・FC東京U-18)に代え、多嶋田(4年・國學院久我山高)を投入すると、この2人を中心に攻撃のリズムが出てくる。78分、左サイドの橋本(2年・横浜FCユース)から逆サイドの佐藤(4年・桐光学園高)に展開し、アーリークロスから福本(4年・済美高)がヘディングで合わせ、2-0で本塾がリードする。そのまま2-0本塾が勝利を収める。

これで本塾は6戦5勝で、首位を走っている。次節立教大学戦に臨む。

《注目選手紹介》
福本拓海
ポジション:FW
出身校:済美高
一言:足元の技術、裏抜け、決定力と三拍子揃った慶應のエースストライカー。関東リーグここまで3得点と、絶好調な彼の活躍に今後も期待だ。
IMG_8638_1