関東リーグ

第92回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第21節vs立教大学

2018/11/18(日) 14:00 KICK OFF @立教大学グラウンド

慶應義塾大学

立教大学

0 0 前半 0 0
0 後半 0
得点者(アシスト者) なし
警告・退場 警告4分 慶大 山田 敦久
警告38分 立教大 井浦 智史
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
藤川 誠人 1 GK GK 12 田原 智司
佐藤 海徳 7 DF DF 5 岩崎 湧治
鴻巣 良真 3 DF MF 8 小谷 春日
酒井 綜一郎 29 DF MF 17 落合 祥也
野村 京平 4 DF MF 32 堤 惠杜
増田 皓夫 6 MF MF 36 杉本 崇太朗
八田 和己 24 MF FW 25 沼崎 和弥
山田 盛央 13 MF
橋本 健人 20 MF
多嶋田 雅司 11 MF
山田 敦久 38 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
81 橋本 健人 小谷 春日
87 山田 敦久 杉本 崇太朗
89 多嶋田 雅司 堤 惠杜

戦評

関東リーグ第21節立教大学グラウンドにて行われた立教大学との試合は0ー0の引き分けとなった。

今節、山田敦(2年・桐蔭学園高)が関東リーグ初出場、初先発となった本塾は、序盤からボールを保持しペースを握る。23分、佐藤(3年・桐光学園高)のFKの折り返しを八田(3年・桐蔭学園高)が合わせネットを揺らすもオフサイドの判定となり、均衡を破ることは出来ない。終始本塾のペースであったが、DFラインを下げて守る相手を崩すことが出来ず、前半は0ー0の同点で終了。

後半も本塾がボールを保持し攻撃を仕掛けて行く。62分、山田盛(3年・藤枝東高)が裏に抜け出して上げたクロスボールをファーサイドで折り返すと、中で待っていた橋本(1年・横浜FCユース)が左足で上手く合わせシュートを放つもこれはクロスバーを叩く。その後もゲームを優位に進めるが1点が遠い本塾は81分、流れを変えるため橋本に代え攻撃的なサイドアタッカーである小谷(4年・藤枝東高)を投入する。更に、87分に山田敦に代え杉本(2年・名古屋グランパスU18)、89分には多嶋田(3年・國學院久我山高)に代え堤(4年・清水東高)を投入し攻撃を仕掛ける。最後までゴールを狙うが、立教大学の組織された粘り強い守備を崩すことは出来ず、0ー0のスコアレスドローで試合を終えた。

次節、神奈川大学との試合はシーズンの締め括りとなる最終節。ラストまで結果に拘り勝利を掴み取りたい。

《注目選手紹介》
山田敦久
ポジション:FW
出身校:桐蔭学園高
一言:プレー良し・成績良し・ルックス良しの三拍子が揃った男。来シーズン慶應の核となることは間違いない。
IMG_7061