関東リーグ

第92回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第17節vs関東学院大学

2018/10/21(日) 14:00 KICK OFF @青山学院大学グラウンド

慶應義塾大学

関東学院大学

2 0 前半 0 1
2 後半 1
得点者(アシスト者) 59分 関学大 見木 友哉
62分 慶大 橋本 健人(八田 和己)
76分 慶大 ピーダーセン 世穏(松木 駿之介)
警告・退場 警告 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 1 藤川 誠人
井出 悠介 2 DF DF 6 増田 皓夫
鴻巣 良真 3 DF DF 33 風間 真哉
野村 京平 4 DF MF 11 多嶋田 雅司
中島 玲央 15 DF MF 32 堤 惠杜
江本 優貴 14 MF FW 9 ピーダーセン 世穏
八田 和己 24 MF FW 25 沼崎 和弥
橋本 健人 20 MF
松木 駿之介 10 MF
山田 盛央 13 FW
小谷 春日 8 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
62 小谷 春日 ピーダーセン 世穏
83 橋本 健人 多嶋田 雅司
87 井出 悠介  風間 真哉

 

戦評

関東リーグ第17節、青山学院大学グラウンドにて行われた関東学院大学との一戦は2ー1と本塾の勝利に終わった。

立ち上がり、後期順位を上げていて勢いのある関学大にボールを握られる展開が続く。本塾は後期初先発の中島(4年・柏レイソルU-18)がボールを跳ね返して応戦する。中島は攻撃でも存在感を発揮する。得意の左足から長短のパスを繰り出し、小谷(4年・藤枝東高)、山田(3年・藤枝東高)が相手DFの裏を突いてチャンスを作る。相手に攻められる時間帯が長く続いたが、鴻巣(4年・國學院久我山高)と野村(3年・國學院久我山高)を中心に組織的なDF網を敷いてゴールを守り、前半を0ー0で折り返す。

後半も同様、相手にボールを持たれる厳しい時間が続く。48分にGK上田(3年・横浜F・マリノスユース)のスーパーセーブで何とか失点せずに済んだものの、シュートを打たれる回数が増えてくる。そんな時、59分サイドを崩され押し込まれて失点を喫する。しかしその3分後、中島の裏へのスルーパスを相手GKがクリアミスし、そのボールを橋本(1年・横浜FCユース)が決めて魅せ1-1と振り出しに戻る。その直後、小谷に代えてピーダーセン(3年・FCトリプレッタ)を投入し、追加点を取りにいく。その後も主にカウンターでチャンスはあるものの決め切れずにいる。76分、CKの折り返しのこぼれ球を途中出場したピーダーセンが決め逆転する。83分、橋本に代わり多嶋田(3年・國學院久我山高)が投入される。そして87分にも、井出(4年・桐蔭学園高)に代わり風間(4年・慶應義塾湘南藤沢高等部)が投入される。ロスタイムもかなりピンチはあったが、何とか逃げ切り2ー1で勝利を飾った。

厳しい時間が長かった中で勝ち切れたことは自信に繋がったと思う。次節の東京農業大学との試合もこの流れに乗って勝ち切りたい。

《注目選手紹介》
中島玲央
ポジション:DF
出身校:柏レイソルU-18
一言紹介:ハマることを知らないサイドバック。ピタリと足元にボールを止め、裏へ蹴るボールは天下一品だ。
S__30711850