関東リーグ

第92回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第14節vs立正大学

2018/9/30(日) 11:30 KICK OFF @立正大学グラウンド

慶應義塾大学

立正大学

1 0 前半 1 3
1 後半 2
得点者(アシスト者) 28分 立正大 見原 慧(人見 拓哉)
65分 立正大 人見 拓哉(PK)
83分 慶大 松木 駿之介(PK)
87分 立正大 金浦 真樹(見原 慧)
警告・退場 警告60分 立正大 中塩 大貴
警告67分 立正大 鈴木 康孝
警告83分 立正大 金浦 真樹
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 1 藤川 誠人
井出 悠介 2 DF DF 7 佐藤 海徳
鴻巣 良真 3 DF MF 11 多嶋田 雅司
岩崎 湧治 5 DF MF 14 江本 優貴
野村 京平 4 DF MF 18 福本 拓海
山田 盛央 13 MF MF 19 内桶 峻
八田 和己 24 MF FW 9 ピーダーセン 世穏
松木 駿之介 10 MF
増田 晧夫 6 MF
小谷 春日 8 MF
沼崎 和弥 25 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
70 山田 盛央 内桶 峻
70 増田 晧夫 江本 優貴
81 沼崎 和弥 福本 拓海

 

戦評

関東リーグ第14節 、立正大学グラウンドにて行われた立正大学との試合は1ー3の敗戦に終わった。関東リーグ後期が始まってから2連勝と調子が良く、今後の行く末を左右する大切な一戦となった。

リスクを減らし前線へ蹴ってくる立正大学。本塾は、セカンドボールを拾い何とかリズムを作ろうとしていたが、上手くいかない時間が続く。17分、山田(3年・藤枝東高)のアーリークロスを小谷(4年・藤枝東高)が上手く抜け出し相手GKと1対1になるが決めることが出来ない。28分、一瞬の隙を突かれてゴールを決められてしまう。その後は立正大学にペースを握られ0ー1で前半を折り返す。

後半は一進一退の攻防が続いていたが、65分ペナルティエリア内でファールを取られPKを与えてしまう。それを決められリードを2点差に広げられてしまう。70分、山田、増田(4年・桐蔭学園高)に代えて、内桶(2年・國學院久我山高)、江本(3年・大宮アルディージャユース)を同時に投入する。すると83分、今度は本塾がPKを獲得し松木(4年・青森山田高)がしっかり決め1点を返す。しかし、前掛かりになった本塾に対して、87分カウンターから失点を許し1ー3で試合終了となった。

3連勝とはいかず後期初黒星となった本塾は次節首位の中央大学と対戦する。

《注目選手紹介》
鴻巣良真
ポジション:DF
出身校:國學院久我山高
一言紹介:高い打点で、空中戦を制し正確なファーストタッチでビルドアップの足掛けとなる慶應に無くてはならないCB。

良真さん