定期戦

第68回慶應・神戸サッカー定期戦

2018/8/25(土) 14:20 KICK OFF @慶應義塾大学グラウンド

慶應義塾大学

神戸大学

1 0 前半 0 0
1 後半 0
得点者(アシスト者) 56分 慶大 沼崎 和弥(内桶 峻)
警告・退場 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
藤川 誠人 1 GK GK 21 上田 朝都
佐藤 海徳 7 DF DF 5 岩崎 湧治
鴻巣 良真 3 DF DF 22 篠原 新汰
野村 京平 4 DF DF 28 東山 航大
中島 玲央 15 DF DF 29 酒井 綜一郎
八田 和己 24 MF MF 6 増田 皓夫
落合 祥也 17 MF MF 11 多嶋田 雅司
山田 盛央 13 MF MF 19 内桶 峻
小山 怜央 27 MF MF 20 橋本 健人
小谷 春日 8 FW FW 9 ピーダーセン 世穏
沼崎 和弥 25 FW FW 18 福本 拓海
FW 23 松岡 瑠夢
FW 30 安藤 謙生
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT 佐藤 海徳 岩崎 湧治 HT 八田 和己 増田 皓夫
HT 鴻巣 良真 酒井 綜一郎 HT 山田 盛央 内桶 峻
HT 野村 京平 篠原 新汰

戦評

今年で68回目を迎える神戸大学との定期戦が下田グラウンドにて行われた。本塾にとっては、7月に行われた「アミノバイタル」カップを最後に約1ヶ月振りの公式戦となった。

前半は終始本塾がボールをポゼッションし、相手に守備をさせ続ける。佐藤(3年・桐光学園高)の右サイドからのクロス等から、何度かチャンスを作るがゴールを決めることが出来ない。一方、神戸大学は隙を突いてカウンターを仕掛けてくるが、これは鴻巣(4年・國學院久我山高)を中心にDF陣が徹底して攻撃を防ぎ、前半を0ー0で終える。

後半は、交代カード5枚を使い切り戦力の活性化を試みることで、猛暑の中ポゼッションをしていた本塾が試合を有利に進める。56分、後半から出場した増田(4年・桐蔭学園高)、内桶(2年・國學院久我山高)が早速好プレーを魅せる。相手の左サイドを崩し内桶が上げたクロスに沼崎(3年・暁星高)が合わせ、先制点を挙げ1-0とする。その後も本塾の切り替えが早く相手に思うようなプレーをさせずに1ー0で試合を終える。本塾はこれで慶神定期戦5連覇を果たした。