関東リーグ

第92回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第11節vs日本体育大学

2018/7/1(日) 11:30 KICK OFF @Shonan BMWスタジアム平塚

慶應義塾大学

日本体育大学

1 1 前半 0 1
0 後半 1
得点者(アシスト者) 45+2分 慶大 松木 駿之介(山田 盛央)
90+1分 日体大 伊藤 純也
警告・退場 警告20分 日体大 里見 直樹
警告35分 日体大 稲積 大介
警告72分 慶大 落合 祥也
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 1 藤川 誠人
井出 悠介 2 DF DF 15 中島 玲央
鴻巣 良真 3 DF MF 5 岩崎 湧治
篠原 新汰 28 DF MF 33 橋本 健人
野村 京平 23 DF MF 37 福本 拓海
落合 祥也 17 MF FW 8 小谷 春日
増田 皓夫 6 MF FW 11 多嶋田 雅司
山田 盛央 13 MF
江本 優貴 14 MF
松木 駿之介 10 MF
ピーダーセン 世穏 9 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT ピーダーセン 世穏 多嶋田 雅司
70 井出 悠介 岩崎 湧治
90+2 山田 盛央 福本 拓海

 

戦評

関東リーグ第11節、Shonan BMWスタジアム平塚にて行なわれた日本体育大学との一戦は、1ー1の引き分けに終わった。前年度1部リーグ所属チーム同士ということもあり、どちらも負けられない特別な試合となった。

立ち上がりから日体大はボールを回し、それに対し本塾はカウンターを狙う展開となった。徐々に攻め込んでくる相手を鴻巣(4年・國學院久我山高)を中心にシャットアウトし、アディショナルタイムに右サイドから持ち上がった山田(3年・藤枝東高)が上げたクロスを、キャプテンの松木(4年・青森山田高)が頭で上手く合わせゴールを奪い、1ー0で前半を折り返す。

後半開始からピーダーセン(3年・FCトリプレッタ)に代わり多嶋田(3年・國學院久我山高)を投入すると、前線からのプレスが効く様になり、本塾がゲームを優勢に支配する様になる。相手に決定機を作らせず、ボールを奪うと江本(3年・大宮アルディージャユース)、山田、多嶋田を中心にカウンターを仕掛けゴールに迫る。このまま1ー0で試合終了するかと思われたが、90+1分ゴール前のFKを直接決められ、1ー1で試合終了となった。

勝ち点3を目前に追い付かれてしまい、非常に悔しさの残る試合となった。今節で前期を終え、本塾は9位で折り返すこととなった。後期に更なる巻き返しを期待したい。

《注目選手紹介》
落合 祥也
ポジション: MF
出身校:横浜FCユース
一言紹介:「くま」の異名を持つ蹴球クラッシャー。慶應の影の立役者である。
祥也さん