関東リーグ

第92回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第7節vs東京農業大学

2018/5/30(水) 17:00 KICK OFF @慶應義塾大学グラウンド

慶應義塾大学

東京農業大学

1 0 前半 1 1
1 後半 0
得点者(アシスト者) 11分 東農大 吉田 将也
80分 慶大 ピーダーセン 世穏(北城 俊幸)
警告・退場 警告21分 慶大 北城 俊幸
警告24分 慶大 増田 皓夫
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 1 藤川 誠人
井出 悠介 2 DF DF 23 野村 京平
鴻巣 良真 3 DF MF 17 落合 祥也
篠原 新汰 28 DF MF 33 橋本 健人
北城 俊幸 16 DF FW 9 ピーダーセン 世穏
江本 優貴 14 MF FW 10 松木 駿之介
増田 皓夫 6 MF FW 37 福本 拓海
内桶 峻 18 MF
多嶋田 雅司 11 MF
山田 盛央 13 FW
小谷 春日 8 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT 小谷 春日 ピーダーセン 世穏
79 内桶 峻 橋本 健人
79 多嶋田 雅司 福本 拓海

戦評

関東リーグ第7節、慶應義塾大学グラウンドにて行われた東京農業大学との一戦は1-1の引き分けで終わった。

前節、連勝中の立教大学に勝ち切れず、その悔しさをホームで晴らしたい本塾は、雨でボールが滑りやすいピッチ状況の中、立ち上がりからロングボールを多用し、ペースを掴もうとする。同様に東農大もシンプルに裏を突いた攻撃を仕掛け、一進一退の攻防が続く。しかし11分、北城(3年・青森山田高)がペナルティエリア付近でシュートブロックをするものの、ボールは不運にもそのままゴールへ入ってしまう。気を取り直し、本塾は長短のパスを使い分けて相手ゴールまで何度も迫る。しかし得点には至らず、前半を1点ビハインドで折り返す。

後半からFWの小谷(4年・藤枝東高)に代えてピーダーセン(3年・FCトリプレッタ)を投入する。後半も本塾がボールを保持し、支配する時間が続く。鴻巣(4年・國學院久我山高)の持ち上がりから何度もチャンスを作りシュートまで行くが、山田(3年・藤枝東高)やピーダーセンのシュートは枠を捕らえられない。均衡した時間が続く中、80分にCKのこぼれ球を北城が蹴り込み、それをピーダーセンが胸トラップし右足一閃。相手GKは一歩も動けず、ボールはネットに突き刺さる。その後も本塾は猛攻を仕掛けるが追加点は奪えず、1―1の引き分けに終わった。前節同様、終始試合を支配するも勝利することが出来なかった本塾。次節こそ勝利し、上位浮上の足掛かりとしたい。

《注目選手紹介》
ピーダーセン世穏
ポジション:FW
出身校:FCトリプレッタ(慶應義塾湘南藤沢高等部)
一言:奇跡を生むゴールゲッター。前線で躍動し、予測不能なプレーを魅せる。クールな雰囲気にも注目だ。
IMG20171118-154520-178