関東リーグ

第92回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第5節vs関東学院大学

2018/5/6(日) 14:00 KICK OFF @拓殖大学グラウンド

慶應義塾大学

関東学院大学

2 2 前半 1 2
0 後半 1
得点者(アシスト者) 22分 慶大 八田 和己
29分 慶大 山田 盛央(PK)
30分 関学大 見木 友哉(清成 俊太)
76分 関学大 石塚 龍成
警告・退場 警告78分 慶大 橋本 健人
警告84分 慶大 鴻巣 良真
警告88分 慶大 山田 盛央
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 31 田原 智司
佐藤 海徳 7 DF DF 4 沼崎 和弥
鴻巣 良真 3 DF MF 8 小谷 春日
篠原 新汰 28 DF MF 14 江本 優貴
北城 俊幸 16 DF MF 17 落合 祥也
木南 諒 35 MF FW 20 杉本 崇太朗
八田 和己 24 MF FW 32 松岡 瑠夢
橋本 健人 33 MF
多嶋田 雅司 11 MF
山田 盛央 13 MF
松木 駿之介 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
63 多嶋田 雅司 松岡 瑠夢
89 山田 盛央 小谷 春日

戦評

関東リーグ第5節、拓殖大学グラウンドにて行われた関東学院大学との一戦は2-2の同点に終わった。

前節、首位を走る中央大学に完敗を喫した本塾は、何としても勝ちたい一戦であった。立ち上がりは前線からプレスを掛ける本塾に対して、関学大はロングボールを多用し、お互いペースを掴もうとする。まずペースを掴んだのは本塾。20分、山田(3年・藤枝東高)のシュートがバーを叩き、立て続けに松木(4年・青森山田高)もシュートを打つが、ゴールネットを揺らすことが出来ない。しかし、その直後の22分、本塾に待望の先制点が生まれる。八田(3年・桐蔭学園高)が山田の裏に出したスルーパスが一度はカットされるも、すかさず奪い返し、そのままゴールを決める。29分には、ペナルティエリア内でファウルをもらい、山田がPKを難なく決める。ところがその1分後、本塾の左サイドの裏を取られ、綺麗にクロスを合わせられると失点を許してしまい、前半を2-1で折り返す。

後半開始後、本塾のハイプレスが思う様に掛からず、押し込まれるシーンが多く見られる。その様な中、本塾は63分、CKでの競り合いにより負傷した多嶋田(3年・國學院久我山高)に代わり松岡(2年・FC東京U-18)を投入する。しばらく激しい攻防が続く中、本塾は決定的なチャンスを迎える。橋本(1年・横浜FCユース)がトリックプレーを試みた相手のCKをカット。そのまま自陣から1人で持ち運び、相手GKと一対一の絶好のチャンスを作るも、シュートは相手GKに阻まれる。これで徐々に流れを奪われていった本塾は、76分、関学大に中央を崩され、痛恨の失点を許してしまう。試合終了まで残り僅かの89分、山田に代わって入った小谷(4年・藤枝東高)や松木を中心にゴールに迫るも決め切れず、今節は2-2の引き分けという結果に終わった。前節の悔しさを晴らし、勝利で終わりたかったが、課題が多く残る試合となった。次節までに必ず克服し、2週間後の立教大学戦に臨みたいところだ。

《注目選手紹介》
八田和己
ポジション:MF
出身校:桐蔭学園高
一言紹介:中盤で相手の攻撃をシャットアウトし、攻撃ではボールを前線に供給し本塾を支えた万能MF
八田さん