その他

第23回東京都サッカートーナメント 学生系の部 Bブロック 準決勝 vs東洋大学

2018/3/25(日) 13:30 KICK OFF @東洋大学グラウンド

慶應義塾大学

東洋大学

1 1 前半 0 1
0 後半 1
4 PK 5
得点者(アシスト者) 39分 慶大 佐藤 海徳(多嶋田 雅司)
72分 東洋大 松崎 快(朝妻 佑斗)
警告・退場 警告9分 慶大 松木 駿之介
警告54分 慶大 多嶋田 雅司
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
藤川 誠人 1 GK GK 21 上田 朝都
佐藤 海徳 7 DF DF 2 井出 悠介
八田 和己 24 DF MF 6 増田 皓夫
東山 航大 22 DF MF 8 小谷 春日
中島 玲央 15 DF MF 17 落合 祥也
岩崎 湧治 5 MF FW 20 杉本 崇太朗
江本 優貴 14 MF FW 28 松岡 瑠夢
内桶 峻 18 MF
多嶋田 雅司 11 MF
山田 盛央 13 MF
松木 駿之介 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
71 佐藤 海徳 井出 悠介
75 江本 優貴 落合 祥也
91 多嶋田 雅司 小谷 春日

戦評

東洋大学との互いの意地とプライドを懸けた一戦はPK戦まで縺れたが、惜しくも破れた。

本塾は前線から果敢な守備で東洋大に思う様なサッカーをさせないが、本塾も決定機を作れない緊迫したゲーム展開となる。39分、左サイドで細かいパス回しにより相手DFを崩し、多嶋田が右サイドにいる佐藤へパス。それを佐藤が直接シュートを放ちゴールネットを揺らす。本塾の1点リードで前半を折り返す。

前半の勢いが一転し、後半は東洋大のペースで試合が進む。56分、不用意なタックルによりPKを与えてしまうが、GK藤川のファインセーブで難を逃れる。しかし、続く73分に左サイドを崩され、クロスからヘディングシュートを決められてしまう。その後は随所で細かいパスで決定機を作る本塾だが、得点を奪えず、延長戦へ突入する。

延長戦は両チーム共に疲れが見え始め、ロングボールの撃ち合いとなる。お互いの意地とプライドがぶつかり合う激しい試合は延長戦でも決着が着かず、PKの末に本塾は1回戦敗退となった。

今季初の公式戦は黒星となり確かに課題は残されたものの、随所に本塾の特徴が出た良い試合だった。関東リーグ開幕戦を勝利で飾るため、これからはその課題の克服に努める。

《MOM兼選手紹介》
MOM:藤川誠人
ポジション:GK
出身校:桐蔭学園高等学校
一言紹介文:ゴールキックをもチャンスに繋げてしまう程の正確で飛距離のあるキックはソッカー部No.1

藤川さん1 藤川さん2