関東リーグ

第91回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第18節vs東洋大学

2017/10/22(日) 11:30KICK OFF @東洋大学グラウンド

慶應義塾大学

東洋大学

1
(勝点14→17)
0 前半 0 0
(勝点24→24)
1 後半 0
得点者(アシスト者) 78分 慶大 岩崎 湧治
警告・退場 警告66分 東洋大 小澤 裕太
警告76分 慶大 岩崎 湧治
警告86分 慶大 松木 駿之介
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
藤川 誠人 31 GK GK 1 田野 稔明
鴻巣 良真 15 DF DF 17 中井 建太
野村 京平 3 DF MF 5 岩崎 湧治
八田 和己 24 DF MF 23 竹渕 竜斗
佐藤 海徳 33 DF MF 32 松木 駿之介
落合 祥也 8 MF FW 9 池田 豊史貴
近藤 貫太 11 MF FW 27 松岡 瑠夢
手塚 朋克 2 MF
渡辺 夏彦 7 MF
小谷 春日 14 MF
田中 健太 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT 近藤 貫太 岩崎 湧治
HT 渡辺 夏彦 池田 豊史貴
76 小谷 春日 松木 駿之介

戦評

関東リーグ第18節、東洋大学グラウンドにて行われた東洋大学との一戦は1-0で勝利を収めた。
試合前からの大雨の影響により、多くの水溜まりがある中での試合開始となった。本塾は9分、右サイドで粘った手塚からクロスが上がりゴール前で混戦状態となるが、押し込むことは出来ない。ピッチコンディションが悪い中、お互い何度かゴール前に迫るがシュートまでは持ち込めない状況が続く。先制点を取りたい本塾は34分、右からのFKのこぼれ球を近藤が拾い、シュートを放つが相手DFにブロックされる。その流れのCKから八田が右足でボレーを狙うが枠を捉えることが出来ない。さらに42分、CKのセカンドボールを落合がヘディングで繋ぎ、最後は渡辺がゴールネットを揺らすが、オフサイドの判定になる。前半は0ー0で折り返す。
後半も同じ様なピッチコンディションの中、64分に左サイドの小谷からループパスがゴール前の池田に通るが、水溜まりの影響もあり、思う様にシュートが打てずに終わる。さらに67分、ハーフウェーライン付近のFKからゴール前の鴻巣にこぼれ、シュートを放つが相手GKの好セーブに阻まれる。本塾は78分、CKから八田が逸らしたボールを遠くから岩崎が左足で左隅に決め、待望の先制点を奪う。その後も本塾は、相手にペースを握らせない集中したディフェンスを見せる。後半終了間際の90+2分、GK藤川のパントキックから池田が裏に抜け出て相手GKを躱すが、ゴールカバーに戻った相手DFにシュートブロックされる。そしてここで試合終了。1ー0で東洋大学に勝利し、本塾は貴重な勝ち点3を得た。次節、現在首位の筑波大学との試合に臨む。