関東リーグ

第91回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第15節vs東京国際大学

2017/10/7(土) 14:00KICK OFF @東京国際大学第一サッカー場

慶應義塾大学

東京国際大学

2
(勝点14→14)
1 前半 0 3
(勝点20→23)
1 後半 3
得点者(アシスト者) 2分 慶大 池田 豊史貴(野村 京平)
60分 東国大 町田 ブライト(安東 輝)
64分 東国大 安東 輝
90分 東国大 安東 輝
90+4分 慶大 田中 健太
警告・退場 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 31 藤川 誠人
手塚 朋克 2 DF DF 17 中井 建太
野村 京平 3 DF DF 25 東山 航大
鴻巣 良真 15 DF MF 5 岩崎 湧治
北城 俊幸 16 DF MF 13 渡辺 恭平
落合 祥也 8 MF FW 10 田中 健太
八田 和己 24 MF FW 20 ピーダーセン 世穏
渡辺 夏彦 7 MF
近藤 貫太 11 MF
池田 豊史貴 9 FW
松岡 瑠夢 27 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
63 松岡 瑠夢 田中 健太
76 八田 和己 渡辺 恭平
85 落合 祥也 岩崎 湧治

戦評

関東リーグ戦第15節、東京国際大学第一サッカー場にて行われた東京国際大学との一戦は、2ー3で敗戦を喫した。
開始2分、早速試合が動く。FKからのこぼれ球を渡辺夏がクロスを上げて野村がワンタッチし、池田が合わせ、先制に成功する。更に本塾のチャンスは続き、21分、中盤で落合が奪ったボールを松岡が中央突破し、ミドルシュートを放つ。しかしここは相手GKが正面でキャッチ。その後は一進一退の攻防が続く。前線の選手の積極的なアプローチと八田を中心としたセカンドボールの回収により本塾はペースを握る。また、野村、鴻巣を中心にDF陣はチャレンジアンドカバーを徹底して相手に付け入る隙を与えない。前半終了間際、FKのこぼれ球をボレーシュートで打たれるものの、何とか難を逃れる。そのまま前半は1ー0と、本塾のリードで折り返す。
後半は防戦一方の戦いが続く。53分、左サイドからドリブル突破され、そのままシュートに持ち込まれるが、ゴール右に外れる。60分、遂に得点を許してしまう。CKからのカウンターで左サイドを崩され、そこからクロスを上げ、ヘディングで決められる。攻撃を展開し、追加点を挙げたい本塾は、63分に松岡に代え、田中を投入する。しかし、直後の64分、自陣深くの相手のスローインからの流れでクロスを上げられ、そのボールをクリアし切れず、こぼれ球を詰められ、またしても失点。その2分後には、失点にはならなかったものの、スローインで入れ替えられ、シュートを打たれる。90分には左サイドから中にドリブルで切り込まれ、左サイドネットに突き刺さり、駄目押しの1点を決められる。得点が欲しい本塾は90+4分、左サイドから田中がミドルシュートを放ち、ボールは見事にゴールネットに吸い込まれる。しかしここで試合終了の笛。勝ち星を挙げ、順位を上げたい本塾であったが、無念にも2ー3で敗戦となった。次節は順天堂大学との一戦に臨む。