関東リーグ

第91回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 第14節vs専修大学

2017/10/1(日) 11:30KICK OFF @佐倉市岩名運動公園陸上競技場

慶應義塾大学

専修大学

1
(勝点14→14)
0 前半 2 3
(勝点15→18)
1 後半 1
得点者(アシスト者) 39分 専大 西村 慧祐
44分 専大 大西 拓真(小林 岩魚)
54分 慶大 池田 豊史貴(手塚 朋克)
57分 専大 丸野 了平
警告・退場 警告38分 慶大 池田 豊史貴
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 31 藤川 誠人
手塚 朋克 2 DF DF 17 中井 建太
野村 京平 3 DF DF 25 東山 航大
八田 和己 24 DF MF 5 岩崎 湧治
北城 俊幸 16 DF MF 13 渡辺 恭平
落合 祥也 8 MF FW 20 ピーダーセン 世穏
近藤 貫太 11 MF FW 27 松岡 瑠夢
渡辺 夏彦 7 MF
竹渕 竜斗 23 MF
田中 健太 10 FW
池田 豊史貴 9 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
58 竹渕 竜斗 渡辺 恭平
62 田中 健太 松岡 瑠夢
80 池田 豊史貴 ピーダーセン 世穏

戦評

関東リーグ戦第14節、佐倉市岩名運動公園陸上競技場にて行われた、現在8位の専修大学との一戦は、1ー3で敗戦を喫した。
一進一退の展開の中、9分中盤でボールを奪い竹渕から近藤へ、そのままミドルシュートを狙うがGKにキャッチされる。更に11分、CKからサインプレーで田中が受け、一人躱して左足でシュートを狙うが枠を外れる。徐々に主導権を奪われる中、22分専修大学に右サイドを突破され、強烈なシュートを打たれるが、ポストに救われ、こぼれ球も枠外に外れる。続く31分、右サイドからのクロスボールが逆サイドに流れたところでフリーでシュートを打たれるが、ここは上田が安定したセーブを魅せる。集中した守りを見せていた本塾であるが38分、ハーフウェーライン付近のFKからゴール前の混戦となり、一度はクロスバーに弾かれたが、そのこぼれ球を押し込まれ失点を喫する。更に43分、またしてもFKからニアで合わされ、セットプレーで立て続けに2失点してしまい、0-2で前半を終える。
後半の立ち上がりからペースを握った本塾は51分、CKから八田が右足でシュートを打つが大きく枠を外れる。続いて54分、近藤の見事なサイドチェンジから手塚が中に切り込み左足でクロス、それを池田が頭で逸らして1点返すことに成功する。流れに乗りたい本塾だったが56分、CKのカウンターから数的不利となり、GKと一対一を冷静に決められてしまう。何とか1点返したい本塾は63分、CKに野村が合わせるもGKのファインセーブに遭う。その後、ボールを支配し攻撃を重ねる本塾だが、最後のところでチャンスを作ることが出来ない。89分にロングスローのこぼれ球を近藤がミドルシュートで狙うが、これもGKに防がれる。前節の勝利から2連勝を目指した本塾であったが、セットプレーの失点なども響き、1ー3で敗れることとなった。次節は東京国際大学との一戦に臨む。