関東リーグ

第91回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第10節vs順天堂大学

2017/6/18(日) 11:30KICK OFF @成田市中台運動公園陸上競技場

慶應義塾大学

順天堂大学

0
(勝点8→9)
0 前半 0 0
(勝点18→19)
0 後半 0
得点者(アシスト者) なし
警告・退場 警告42分 順大 杉田 真彦
警告73分 慶大 宮川 大史
警告78分 慶大 近藤 貫太
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 21 GK GK 31 藤川 誠人
井出 悠介 22 DF DF 4 沼崎 和弥
鴻巣 良真 15 DF DF 17 中井 建太
八田 和己 24 DF MF 8 落合 祥也
増田 皓夫 39 DF MF 27 田中 悠人
片岡 立綺 6 MF MF 40 渡辺 恭平
渡辺 夏彦 7 MF FW 19 宮川 類
手塚 朋克 2 MF
近藤 貫太 11 MF
宮川 大史 35 FW
小谷 春日 14 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN

戦評

関東リーグ第10節、成田市中台運動公園陸上競技場にて行われた順天堂大学との一戦は0ー0で、引き分けに終わった。
序盤、試合のペースを掴みたい本塾だが、相手陣内で上手くボールを回すことが出来ない。8分、自陣右サイド深くのスローインから細かくパスを繋がれてシュートを打たれるが、ここはGK上田の正面。その後、両チーム共にシュートまで持ち込むことが出来ず、拮抗した展開が続く。前線の選手は前から積極的にプレスを掛け、鴻巣を中心としたDF陣はチャレンジアンドカバーを徹底して相手に付け入る隙を与えない。35分、ドリブルからクロスを上げられ、ピンチを迎えるが、DF陣の体を張ったディフェンスで何とかクリアする。38分には、FKを中央でヘディングで合わせられるものの、ゴール右に外れる。技術の高い相手に苦しい展開を強いられる時間帯が続く。その後、攻め込まれるシーンもあったが0ー0で前半を折り返す。
後半、本塾は相手に攻め込まれ、苦しい展開が続く。55分、ショートカウンターから裏に抜け出され、グラウンダーのアーリークロスに飛び込まれるも、守護神上田のビッグセーブで得点を許さない。58分、右サイドを崩され、クロスからボレーシュートを放たれるが、枠外に免れる。62分には中盤でボールを拾い切れず、右サイドをドリブル突破からシュートされるが僅かにゴール右へ外れる。続いて左サイドからのセンタリングに中央で合わせられ再び危ない場面を作られるが、これもGK上田が見事に防ぐ。前線でボールを支配したい本塾は、FW宮川大をターゲットにボールを集めるが、ゴール前まで運ぶことが出来ない。69分、ロングボールから個人技でシュートまで持ち込まれるものの、ゴール左に外れる。危ないシーンは続き、82分、左サイドをドリブルでカットインからシュートを放たれるが、GK上田がキャッチする。試合を通してシュートを打てない一方、ゴール前までボールを運ばれてしまうシーンが多々ある中で、その度にGK上田のビックセーブがチームの危機を救った。試合終盤、スタンドからの熱い応援に応えるように、球際の激しさも増していく。試合終了間近には、CKをヘディングで合わせられるものの、ゴール右に外れる。その後も得点を許さず、0ー0の同点で試合を終えた。次節、桐蔭横浜大学との前期最終節に臨む。