関東リーグ

第90回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第5節vs専修大学

2016/4/30(土) 14:00KICK OFF @三ツ沢公園陸上競技場

慶應義塾大学

専修大学

4
(勝点3→6)
0 前半 1 3
(勝点4→4)
4 後半 2
得点者(アシスト者) 21分 専大 野田 卓宏(PK)
49分 専大 氣田 亮真
53分 慶大 山本 哲平(溝渕 雄志)
63分 慶大 松木 駿之介(加瀬澤 力)
69分 専大 野田 卓宏(氣田 亮真)
74分 慶大 山本 哲平(松木 駿之介)
82分 慶大 オウンゴール
警告・退場 警告21分 慶大 宮地 元貴
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
上田 朝都 31 GK GK 21 藤川 誠人
溝渕 雄志 3 DF DF 22 中島 玲央
宮地 元貴 4 DF DF 36 沼崎 和弥
望月 大知 5 DF MF 16 片岡 立綺
井上 大 6 DF MF 25 鴻巣 良真
豊川 功治 2 MF MF 32 落合 祥也
加瀬澤 力 8 MF FW 9 田中 健太
増田 皓夫 20 MF
手塚 朋克 11 MF
松木 駿之介 13 MF
山本 哲平 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
71 豊川 功治 沼崎 和弥
83 加瀬澤 力 田中 健太
90+2 山本 哲平 鴻巣 良真

戦評

関東リーグ第5節三ツ沢公園陸上競技場で行われた専修大学との試合。前半に先制され0-1で折り返すが、後半攻撃陣が爆発し、4-3で勝利を収めた。第4節終了時点で1勝3敗と未だ流れを掴めずにいる本塾にとって念願の勝ち点3を得る結果となった。
前半は専大ペースで試合が進む。4分に、相手のカウンターからピンチを迎えるもDF陣の体を張った守備で守り切る。その後も専修のパス回しに対してしっかりと守り、カウンターの機を窺っていた本塾は、13分、右サイドを駆け上がった溝渕のクロスから山本が頭で合わせてゴールネットを揺らすもこれはオフサイドの判定。 本塾に流れが傾いてきたかと思われたが、20分、ゴール前でのこぼれ球を拾った相手選手を宮地が倒してしまいPKを献上してしまう。それを8番に落ち着いて決められ、先制点を奪われる。24分には、増田から右サイドに展開し、溝渕が切り返してシュート、そして40分には手塚のクロスから加瀬澤がヘディングシュートを放つが、相手GKの好セーブに防がれる。得点を奪えないまま、前半は0-1で折り返す。
試合が動いたのは後半開始直後の49分。CKのこぼれ球を決められ0-2と追加点を許してしまう。しかし対する本塾も53分、井上のサイドチェンジから溝渕がダイレクトで折り返し、それを受けた山本が待望の今季初得点。60分には、CKのこぼれ球から望月がシュートを放つがこれは惜しくも枠外。徐々に流れを掴み始めた本塾は、63分、加瀬澤のCKに松木が合わせ、ゴールネットを揺らし、2-2の同点に追い付く。本塾が主導権を握ったかと思われたが、68分、クロスから落ち着いて決められてしまい、2−3となる。72分には豊川に代わり関東リーグ初出場となる沼崎を入れる。直後の74分、松木が頭で反らしたボールを山本が強烈なミドルシュートで決め、同点に追い付く。勢いに乗った本塾は82分、溝渕の素晴らしいクロスに山本が反応、相手のオウンゴールを誘い、遂に4-3と逆転する。83分に加瀬澤に代わり田中が、90+2分には山本に代わり鴻巣が入る。専大の猛攻をしっかりと守り切って試合終了。乱打戦を制した本塾が専大から5年ぶりに勝ち点3を獲得した。次節、今年度1部昇格を果たした日本体育大学との試合に臨む。