関東リーグ

第89回関東大学サッカーリーグ戦【後期】 最終節vs明治大学

2015/11/14(土) 13:50KICK OFF @川越運動公園陸上競技場

慶應義塾大学

明治大学

2
(勝点37→37)
1 前半 0 3
(勝点40→43)
1 後半 3
得点者(アシスト者) 45分 慶大 山本 哲平(PK)
51分 明大 和泉 竜司
73分 明大 柴戸 海(髙橋 諒)
81分 明大 差波 優人(和泉 竜司)
88分 慶大 山本 哲平(手塚 朋克)
警告・退場 警告9分 明大 瀬川 祐輔
警告30分 明大 室屋 成
警告68分 慶大 松木 駿之介
警告87分 明大 和泉 竜司
警告90+1分 明大 藤本 佳希
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
宮原 隆志 1 GK GK 12 田野 稔明
溝渕 雄志 3 DF DF 17 豊川 功治
久保 飛翔 5 DF MF 9 加瀬澤 力
望月 大知 2 DF MF 13 手塚 朋克
井上 大 6 DF MF 18 小谷 春日
山田 融 8 MF FW 7 黄 将健
宮地 元貴 4 MF FW 20 田中 健太
端山 豪 10 MF
松木 駿之介 19 MF
渡辺 夏彦 14 FW
山本 哲平 11 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
73 渡辺 夏彦 手塚 朋克
78 溝渕 雄志 小谷 春日
82 宮地 元貴 田中 健太

戦評

関東リーグ最終節、川越運動公園陸上競技場で行われた明大とのリーグ最終戦。2位を勝ち取る為にも負けられない一戦だったが、2-3で惜敗した。今節は後期帯同することのなかった端山が合流し、メンバーを変えて臨んだ。
試合序盤、本塾は宮地、久保の守備から流れを掴み、11分には松木が決定機を迎えるなど良い立ち上がりを見せるが、明大の細かいパスワークに苦しむ場面も見られる。しかし前半終了間際の45分に、前々節から連続して得点している山本のPKにより先制し、リードして前半を折り返す。
後半開始直後の51分に失点すると、73分にも失点し、逆転を許してしまう。流れを引き戻したい本塾は73分、渡辺に代え手塚、78分にはアクシデントにより負傷した溝渕に代え期待の1年生ドリブラー小谷を投入する。しかし、相手の技有りゴールにより、またも失点してしまい、1-3と突き放される。なんとしても食らい付きたい本塾は82分、宮地に代わり幾度となくチームを救ってきた田中を加え攻撃的な姿勢を取り、最後の望みを託す。すると、これらの采配が功を奏し、88分、手塚のクロスに山本が合わせ本日2得点目のゴールを決める。この流れそのままに追い付きたいところであったが、あと一歩及ばず、3位という形で今期を終えた。優勝という目標には届かなかったが、来月のインカレに向けもう一度、チーム一丸となって戦うことを誓う。