関東リーグ

第85回関東大学サッカーリーグ戦【前半戦】 第6節vs中央大学

2011/6/5(日) 11:30 KICK OFF @古河市立古河サッカー場

慶應義塾大学

中央大学

4
(勝点7→10)
1 前半 2 2
(勝点5→5)
3 後半 0
得点者(アシスト者) 21分 中大 田辺 圭佑(安 柄俊)
25分 慶大 武藤 嘉紀
42分 中大 安 柄俊
50分 慶大 河井 陽介(PK)
58分 慶大 武藤 嘉紀(田中 奏一)
70分 慶大 田中 奏一(笠松 亮太)
警告・退場 警告13分 慶大 武藤 嘉紀
警告51分 中大 六平 光成
警告59分 中大 細見 諒
警告64分 慶大 笠松 亮太
警告65分 慶大 松岡 淳
警告75分 中大 高瀬 優孝
警告78分 慶大 田中 奏一
警告86分 慶大 田中 奏一
退場86分 慶大 田中 奏一
警告88分 中大 藤村 将世
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
中川 翔太 1 GK GK 21 小島 一輝
黄 大城 3 DF DF 14 赤木 努
松岡 淳 15 DF DF 17 香川 佑介
笠松 亮太 5 DF DF 36 保田 隆介
田中 奏一 2 DF MF 8 山浦 公裕
増田 湧介 33 MF MF 19 森田 達見
松下 純土 16 MF MF 37 山浦 新
日髙 慶太 7 MF
河井 陽介 10 MF
藤田 息吹 6 MF
武藤 嘉紀 34 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
82 武藤 嘉紀 山浦 新
90 松下 純土 香川 佑介

戦評

連敗を避けたい本塾は、市立古河サッカー場にて、中央大学と対戦した。試合はカードが飛び交う荒れた試合となったが、本塾が4ー2と逆転で厳しい戦いをものにした。序盤積極的な攻撃を見せる本塾は、7分に武藤が裏へ抜けだし単独で仕掛けるも得点には至らない。さらに13分には河井のパスを受けた日高慶が右足で強烈なシュートを放つが惜しくもクロスバーに嫌われる。その後両者互角の戦いが続くものの20分、中央大に右サイドを突破され先制点を許す。追い付きたい本塾は24分に武藤がハーフウェーライン付近からドリブルで3人かわして左足を振り抜き、これがゴールに突き刺さり、圧巻の個人技ですぐに振り出しに戻す。得点後、波に乗りたい本塾であったが、拮抗した状態が続く。32分、藤田から河井と繋ぎ最後は増田がシュートを放つがこれは相手のキーパーに阻まれる。すると前半をリードして折り返したい本塾であったが逆に41分、中央大にミドルシュートを決められ、リードをされて前半を終える。後半巻き返しを図りたい本塾であったが開始早々中央大にチャンスを作られる。ここはGK中川のセーブにより難を逃れる。すると迎えた50分に本塾は田中がペナルティーエリア内でファールを受けPKを得る。これを河井がきっちりと決め再び同点に追い付く。この得点により勢いに乗る本塾は58分にも田中のクロスのこぼれを武藤が冷静に決めついに勝ち越す。その後中央大に押し込まれる時間が続くが笠松を中心とした守備で乗り切ると、69分には日高慶のコーナーキックから武藤、笠松と繋ぎ最後は田中が頭で押し込み、さらに追加点を奪う。得点後も気が抜けない展開が続く本塾は、80分に試合を決定づける1点を狙うべく、武藤に変えて山浦新を投入する。86分には田中が本日2度目の警告により退場となってしまうが、本塾は88分松下がファールを受けながらも日高慶に繋ぎ、そのまま日高慶が持ち込みクロスバーに当たるシュートを放つなど、2点をリードしている本塾は落ち着いた試合運びをする。89分、先程のプレーで負傷した松下に代わり香川が投入される。試合はこのまま4ー2で終わり本塾は厳しい戦いを制した。