関東リーグ

第85回関東大学サッカーリーグ戦【前半戦】 第9節vs神奈川大学

2011/6/25(土) 11:30 KICK OFF @国立西が丘サッカー場

慶應義塾大学

神奈川大学

2
(勝点13→16)
0 前半 0 1
(勝点11→11)
2 後半 1
得点者(アシスト者) 62分 神大 村岡 拓哉
81分 慶大 藤田 息吹
90+3分 慶大 藤田 息吹(河井 陽介)
警告・退場 警告38分 神大 山口 由真
警告90+1分 神大 藤原 拓也
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
中川 翔太 1 GK GK 21 小島 一輝
黄 大城 3 DF DF 2 田中 奏一
松岡 淳 15 DF DF 36 保田 隆介
笠松 亮太 5 DF MF 8 山浦 公裕
香川 佑介 17 DF MF 16 松下 純土
増田 湧介 33 MF MF 19 森田 達見
藤田 息吹 6 MF FW 38 松田 健佑
河井 陽介 10 MF
日髙 慶太 7 MF
山浦 新 37 MF
大塚 尚毅 9 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
68 山浦 新 田中 奏一

戦評

前節を敗戦で終え、連敗を避け勝利で中断期間を迎えたい本塾は、神奈川大学と対戦した。試合終了直前に決勝点を奪い、2-1と勝利を収めた。
前半立ち上がりは両者ゴール前までボールを運べず、拮抗した試合展開で進む。本塾は20分山浦新から受けたパスを大塚尚がそらし最後は河井がPA内でシュート、26分にはCKから笠松が頭で合わせるなどチャンスを作るが決めきれない。その後も均衡した状態で試合は進み、0-0のスコアレスドローで前半を終える。
後半は開始早々の増田のシュート、さらに56分には前線で大塚尚がボールを奪い最後は日高慶がシュートを放つなど、本塾は積極的な攻撃を見せ、本塾ペースで試合は進む。しかし62分DFラインの一瞬のミスをつかれ先制点を許してしまう。巻き返しを図る本塾は68分に山浦新に代えて田中を投入する。すると76分田中の突破から日高慶が惜しいシュートを放つなど、試合は徐々に本塾ペースに傾き、81分またもや田中の突破からのクロスのこぼれを、藤田が落ち着いてゴール右に突き刺し、試合を振り出しに戻す。さらに直後の82分に大塚尚、藤田とつなぎ増田がシュートを放つ。これはわずかに外れはしたものの、本塾は完全に試合の主導権を握る。すると迎えた後半ロスタイムにゴール前混戦の中、河井がキープし冷静に藤田につなぎ、これを落ち着いて流し込み逆転に成功する。そしてこのゴールと共に試合終了のホイッスルが鳴り、本塾は劇的な逆転勝利で前期最終節を終えた。