関東リーグ

第89回関東大学サッカーリーグ戦【前期】 第6節vs明治大学

2015/5/3(日・祝) 13:50KICK OFF @川口市青木町公園総合運動場

慶應義塾大学

明治大学

2
(勝点8→11)
1 前半 1 1
(勝点10→10)
1 後半 0
得点者(アシスト者) 28分 明大 柴戸 海(差波 優人)
44分 慶大 望月 大知(端山 豪)
63分 慶大 渡辺 夏彦
警告・退場 警告26分 明大 鳥海 晃司
警告36分 慶大 端山 豪
警告42分 明大 小出 悠太
警告90+4分 明大 髙橋 諒
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
宮原 隆志 1 GK GK 12 田野 稔明
溝渕 雄志 3 DF DF 16 飯高 颯生
望月 大知 2 DF MF 7 黄 将健
宮地 元貴 4 DF MF 18 小村 研人
井上 大 6 DF MF 27 小谷 春日
山田 融 8 MF FW 11 山本 哲平
端山 豪 10 MF FW 33 矢野 峻寛
手塚 朋克 13 MF
松木 駿之介 32 MF
渡辺 夏彦 14 FW
加瀬澤 力 9 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
86 松木 駿之介 山本 哲平
90 加瀬澤 力 矢野 峻寛
90+4  渡辺 夏彦  黄 将健

 戦評

関東大学サッカーリーグ戦第6節、対するは現在勝ち点2差で首位を走る強豪明治大学。先制点を許す厳しい試合展開であったが、逆転し見事4試合ぶりの勝利を掴んだ。
前半、開始早々から明大が猛攻を仕掛けてくるが宮原、望月を中心とするDF陣が体を張ってゴールを許さない。本塾も度々攻勢に出るも決定機をなかなか作ることが出来ない。そんな均衡状態が続く中28分、CKを頭で合わせられ、遂に先制を許してしまう。追い付きたい本塾は、30分に右サイドからのFKに宮地が右足で合わせるが惜しくもゴールから逸れてしまう。このまま前半終了かと思われた44分、端山が蹴ったCKを望月が上手く頭で叩き込み同点に追い付き、1-1で前半を折り返す。
後半も両者とも攻撃の手を緩めない。49分には相手に裏を取られキーパーと一対一の状況になるが宮原が体を張ってセーブ。対して本塾は62分に松木、端山、加瀬澤と繋ぎシュートを放つもゴールの上に外れてしまう。試合が動いたのは63分、手塚が右サイドでドリブルを仕掛け、こぼれたところに渡辺が反応しシュート。ボールは枠を捉え遂に本塾が逆転する。72分には加瀬澤が渡辺にスルーパスを出し、一対一の状況になるもシュートはクロスバーに阻まれる。その後明大に何度もゴール前まで迫られるも、本塾は集中を切らさずゴールを死守する。そして86分に松木に代え山本を、90分に加瀬澤に代え矢野を、ロスタイムには渡辺に代え黄を投入し、守りつつ追加点を狙うがそのまま試合終了。GWの3連戦の初戦を見事白星で飾ることが出来た。