関東リーグ

第87回関東大学サッカーリーグ戦【後半戦】 第10節vs筑波大学

2013/10/23(水) 13:50 KICK OFF @慶應義塾大学グラウンド

慶應義塾大学

筑波大学

2
(勝点13→16)
0 前半 1 1
(勝点26→26)
2 後半 0
得点者(アシスト者) 26分 筑波大 葺本 啓太(PK)
59分 慶大 松下 純土(溝渕 雄志)
68分 慶大 平戸 奨眞(武藤 嘉紀)
警告・退場 警告24分 慶大 福本 晋也
警告47分 慶大 溝渕 雄志
警告81分 慶大 増田 湧介
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
福本 晋也 12 GK GK 1 峯 達也
溝渕 雄志 19 DF DF 4 保田 隆介
望月 大知 13 DF DF 34 後藤 拓也
久保 飛翔 22 DF MF 6 山浦 新
増田 湧介 5 DF MF 24 山田 融
端山 豪 20 MF FW 9 平戸 奨眞
松下 純土 8 MF FW 15 山本 哲平
岩田 修平 2 MF
川田 悠介 14 MF
長尾 賢太郎 30 FW
武藤 嘉紀 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT 川田 悠介 平戸 奨眞
HT 長尾 賢太郎 山本 哲平
90+1  岩田 修平 保田 隆介

 戦評

延期されていた第10節。対するは1ヶ月前に大敗を喫した宿敵、筑波大。先制点を決められるも後半気合のプレーで2点を奪い返し、本塾はホームグラウンドに勝利の塾歌を響かせた。
前半、本塾は前節に引き続き徹底したリトリートの守備体制をとる。4分、FKを獲得した本塾はリスタートから長尾がチャンスを作るも惜しくも筑波大GKに阻まれる。筑波大は細かいパス回しで本塾を翻弄する。FWの長尾、武藤も必死に守備に参加する中、26分筑波大のFWと本塾GK福本の接触からPKを与えてしまい、失点する。前半は筑波大がペースを握る時間が長く、本塾は思うように攻撃に転じられないまま、前半を0-1のビハインドで折り返す。
後半頭から川田に代え平戸、長尾に代え山本を投入。後半は流れが一転し、本塾ペースで試合が進む。オーバーラップする増田、溝渕を使ったサイドからの攻撃で、筑波大DFを圧倒する。59分、右サイドから溝渕がクロスを上げると、松下が頭で合わせ同点とする。本塾の勢いは止まらず、68分左サイドの武藤のクロスから、平戸がスライディングでシュートに持ち込み、待望の逆転に成功する。その後、攻められる時間帯もあったが体を張った守備で守り切り、2-1で勝利。目標の残留に向けて、確実に望みを繋いだ。