新着情報

Iリーグ特集

インディペンデンスリーグとは

インディペンデンスリーグは通称Iリーグと呼ばれ、関東リーグ戦の出場機会に恵まれない選手にも公式戦の出場機会を提供し、選手の自立と大学サッカーの底辺拡大を目指すものです。
本塾はKEIO-A(Bチーム)とKEIO-B(Cチーム)に分かれて2チーム出場します。
日程等はこちら
応援よろしくお願い致します!

Iリーグへの意気込み

 KEIO-A(Bチーム)

監督:冨田賢 学生コーチ:竹尾友佑
キャプテン:西沢知弥 副キャプテン:馬場達月、浅間翔大


4年 甲斐公博

いよいよ始まるIリーグ。

多くの意味合いを持つリーグ戦の中で、チーム全員が同じ目標に突き進んでいけるよう日々の練習から取り組んでいきたいです。
そしてその勢いをチーム内に波及させていき、慶應全体で日本一を目指していきます。

 


3年 沢田真洋

Iリーグは関東リーグへの通過点であり、また、大きな「チャンス」です。
今年リーグ戦に出ているメンバーの多くは去年Iリーグを共に戦ってきたメンバーであり、私としては非常に悔しい気持ちがあります。
しかし、Iリーグで活躍し必ずや関東リーグのピッチに立つという強い気持ちを持って毎試合戦いたいと思います。
応援よろしくお願いします。

 


2年 浅間翔大

慶応の目指すパスサッカーで相手を崩し、さらに気持ちでも負けないようなチームで望みたい。
まずは上位リーグ進出、そして全国大会を目指します。
今年また来年と関東リーグで活躍できる存在となれるように頑張りたいと思います。

 

KEIO-B(Cチーム)

監督:人見秀司 学生コーチ:小布施顕介、田村裕貴
キャプテン:雨宮嶺 副キャプテン:井内泰祐


4年 石浦直

目の前の試合に勝つこと、
チームとして勝利という結果を出すことでしかできない個人としての成長があると思います。
Iリーグという真剣勝負を通し、チームを勝利に導くことで、
一選手として技術的にも精神的にも成長できればと思います。

 


3年 伊藤豪一郎

今年のIリーグは3年生の僕にとってラストチャンスという意味合いも強く、
今後トップを目指せるかどうかが決まる大切な舞台です。誰よりも熱い気持ちでプレーをし勝利に貢献したいです。
応援よろしくお願いします。

 


2年 長井俊興

昨年の出場時間は60分。
同じチームの仲間が戦っている姿を見るのが悔しかった。
関東リーグを目指す上で、まずは自分もそのピッチに立たないと何も生まれない。
レギュラーを勝ち取る、今年の目標であり関東リーグへの第一歩だ。

 

※今年からC2チームが出場する社会人リーグも5月20日に開幕します!日程詳細はこちら
こちらも応援よろしくお願いします!