新着情報

インディペンデンスリーグ2013開幕特集!

いよいよ5月12日(日)よりインディペンデンスリーグ2013[関東]が開幕します!(日程はこちら)
ソッカー部からは、KEIO-SとKEIO-Jが参戦します。個人とチームのレベルアップの為、各々が今年も全力で戦って参ります。
それぞれの注目選手の意気込みを聞きました。これを読んで、こちらも応援宜しくお願いします!

KEIO-S (BSチーム)

グラウンドマネージャー:宮部元太郎(3年)
キャプテン:並木凌介(3年)

DSC06672 グラマネ 3年 宮部元太郎 (熊本高)
今年度BSチームを担当することになったグラウンドマネージャー3年の宮部です。今年は例年とは異なり、B、Cという形ではなくBS、BJというチーム編成でIリーグに臨みます。BSは3・4年生のみで構成されたチームで、選手の入れ替えも無い為、今期のIリーグは1年間ほぼ同じメンバーで臨むこととなります。上級生として慶應の伝統をしっかりと理解し、チームのために全力で闘える、サッカー的にも部的にも非常に成熟した選手が集まったチームです。目標として掲げている『日本一』をIリーグにおいても達成する為に日々努力し、このソッカー部の支柱になり得るようなチームに成長していきたいです。応援宜しくお願い致します。

 

 

 

P10401044年 山田慎 (湘南高)
俺たちのIリーグが遂に始まる。
例年とはチーム編成が変わり、今年は3、4年のみで構成されている「BS」というチーム名で出場します。
慶應ソッカーのDNAを熟知している上級生だけのチームなので、トップチームに匹敵するかそれ以上の慶應魂を試合で見せつけて、上を目指していきたいと思います。
自分たちが慶應を支える。
シーズン通してそのような気持ちを持ち、チームに良い流れを常に作り出していきたいです。

 

P1040087
3年 河合秋人 (慶應義塾高)
私は今回で3度目のIリーグを今週末迎えることになり、期待で胸がいっぱいです。チームも国士舘大学に勝ち勢いがあるので、この流れをBチームが継続し更に下のチームから盛り上げ目標の全国に行きたいです。

 

 

 

 

CIMG8327 3年 杉野健佑 (東京学芸大学附属高校大泉校舎)
1試合1試合を全力で戦い、チーム一丸となって全国を目指します。チームとしても個人としてもしっかり結果を残し、成長出来ればと思います。去年のIリーグでは怪我に泣きましたが、今年こそは暑さと怪我には負けません!!さあ、行きましょう!

 

 

 

 

 

KEIO-J (BJチーム)

グラウンドマネージャー:横山彰輝(3年)
キャプテン:山﨑晋平(2年)

DSC06715 グラマネ 3年 横山彰輝 (渋谷教育学園幕張高)
今年から新体制としてスタートするBJチーム。1、2年が中心となるこのチームで全国を目指すと同時に個人個人がレベルアップをする為に手助けすることが僕の役割だと考えています。下のチームからトップチームを支え、一丸となって戦う慶應スタイルを体現する為に結果にこだわりベストを尽くします。

 

 

 

 

P2060111 2年 山﨑晋平 (清水東高)
昨年は怪我で半年以上、サッカーが出来ず悔しい思いをしました。今は怪我も治って、今季からはBJチームで主将を務めることになりました。BJチームは1、2年生が主体の若いチームですが、自分や2年がチームを引っ張っていき、個人の成長はもちろん、結果にもこだわって頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

P20601221年 齋藤勇太 (都立大泉高)
慶應で戦う初めてのリーグ戦にとてもわくわくしています。BJチームが日本一のBJチームを目指すことで今年の目標である日本一に繋がっていくと思うので、まずは上位リーグ、そして全国出場を目指していきます。
BJは1、2年生中心の若いチームではありますが、一丸となって戦っていきます。このIリーグで活躍して来シーズン関東リーグのピッチに立てる選手になれるよう頑張ります。

 

 

 

P2060074 1年 濱岡明雄 (鵬翔高)
こんにちは。総合政策学部1年の濱岡晃雄です。私は今年度のIリーグはBJチームの一員として出場します。BJチームは1、2年生が主体のチームです。上級生がいない中で、どれだけチームとしてまとまりを持って戦えるのか、不安でもあり楽しみでもあります。頼る存在がいない中で自分たち自身で考え、プレーするということは今後大学サッカーでプレーするにあたって大きな経験になると思います。全力で頑張りたいと思います。

 

 

 

 

応援宜しくお願いします!!