オフィシャルブログ

返ってきた戦士達

2015.01.08

こんにちは。2015年最初のブログの筆を執らせていただきます。

ソッカー部は本日より練習を再開しました。
昨年12月中旬から始まった3週間と少しのオフ期間を経て、選手は再び下田に集まりました。
このオフ期間は、引き続きグランドで体を動かす選手や、実家に帰省した選手や旅行に行った選手もいました。

さて、「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」という言葉があります。
ソッカー部にとっては2015年最初の日に当たる今日、Aチーム朝8時より練習があり、Cチームも10時から、Bチームは12時からと、朝早くから続けて練習を行いました。
また今朝は、4月上旬並みの暖かさに包まれた一昨日とは打って変わって、例年通りの厳しい寒さに襲われました。
8時の練習の前には人工芝のグランド一面に露をおき、柔らかな日差しが降り注ぐ、厳寒時ならではの光景が見られました。
ではここで、簡単にではありますが、今日の練習の様子を写真で紹介します。
ブログ写真

 

 

 

 

 

 

(↑写真:Aチームの練習の様子)

2ブログ写真

 

 

 

 

 

 

(↑写真:ランニングをする加瀬澤(2年・清水東高))

これまでチームを牽引してきた4年生が退き、人数こそ少なくなりましたが、精力的に汗を流す選手が多く見受けられ、下田に活気が戻ってきました。
選手たちを見ていると、新しい年に向けた意気込みを感じることができ、今年も高みに向かって足並みを揃えて行く意欲が湧いてきます。
僕は、「一年の計は元旦にあり」の言葉に秘められた真意を、物事を始めるにあたって、きちんと計画を立てることこそ肝要である、と考えます。
2015年も、選手達の活躍を陰ながら支えて行くと共に、我々マネージャー陣も目標を持って、活動していきたいという新年の決意を以て、今年最初のブログを結びたいと思います。

今年も、変わらぬ温かいご支援、ご声援の程お願い申し上げます。

文責 駒野誠一

2 / 212

記事一覧

月別アーカイブ