オフィシャルブログ

目標に向けて

2014.05.19

こんにちは。

昨日、昨年の総理大臣杯の覇者流通経済大学との一戦でした。
流通経済大学には、4年前から、引き分けと負けたことしかありませんでした。

今年こそ白星を挙げるべく、全員が必死に準備して流通経済大学戦を迎えました。
試合は終始拮抗した状態が続きます。
何度も攻められるシーンがありましたが、全員で身体を張った泥臭い守備をして絶対に得点は許しません。
チャンスも何度もありましたが、最後の得点までどうしても繋がりません。
そして両校無得点のまま試合終了。4年ぶりの勝利を挙げることは出来ませんでしたが、貴重な勝ち点1をもぎとることが出来ました。

目標に向けて、この現状で満足していてはいけません。
少しでもミスを減らし、チームとして最高の準備をする必要があります。
サッカーだけでなく、全ての面で他を圧倒し、インカレ出場そして日本一にふさわしいチームになるべく、努力して参ります。
今後共、温かいご声援の程、宜しくお願いします。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第10節 vs駒澤大学
5月24日(土) 11:30kickoff @龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド

文責 飯沼可奈

ソッカー部員として(吉岡康季)

2014.05.16

吉岡こんにちは。今回ブログを担当させていただきます。環境情報学部3年 吉岡康季と申します。

私の所属しているCチームではIリーグで勝利を掴む為に、日々真剣にサッカーに取り組んでいます。
本来、サッカーでチームに貢献しなければいけないのですが、私は実力がなく下のチームでサッカーをしています。下のチームの人たちはもっとサッカーを頑張っていきましょう。私は下のチームに所属している為、サッカーだけでなく、チームの勝利の為に日々なにか出来ないか考え、行動をしなければいけません。私はサッカーだけでなく、地域貢献、KSS、Iリーグ委員などいろいろな役割りを担い、日々全力でチームの為に行動しています。
私は直接試合に出て勝利に貢献するということは出来ませんが、部員として、一つひとつの行動や与えられた役割を真摯に取り組み部員として少しでも隙のない行動をしたいと思います。

私たちは各々がそれぞれの立場で全力を尽くし勝利の為に出来ることをして土曜日のIリーグ、日曜日の関東リーグ戦共に勝利したいと思います。
関東リーグ戦、Iリーグどちらもご声援のほどよろしくお願いします。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第9節 vs流通経済大学
5月18日(日) 13:50kickoff @龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド

一人の時間の大切さ(松本渓)

2014.05.13

松本こんにちは。部員ブログを担当させていただくことになりました、法学部政治学科2年の松本渓です。
2年目にして今回が自身初のブログエントリーであるため、何を書くか若干の迷いはありましたが、自分が大切にしている時間について書かせていただきたいと思っております。

私の実家は神奈川県の逗子市にあり、下田への交通時間は1時間半とやや遠めです。
そのため、往復で使う時間がとても勿体無いと思い、最近になり活用し始めました。当初は部活動の疲れから、席に座れば口を開けて寝ていましたが、今では音楽を聴きながら、落ち着いて本を読むようにしています。特にスポーツ選手の自伝をよく読みます。これらを読むと、自分の努力など序の口であることを再認識でき、自然と精神面の疲れが取れて行くような気がします。試合前などは自己啓発を謳う本を読んだりして、集中力を高めます。

人には人の時間の過ごし方があります。私は、大学生となり、あと一歩で社会人となる身として、なるべく全ての時間を有効に使えたら良いと思い始めることができました。
そして、それらにより空いた時間をどれだけサッカーに打ち込めるかが、限られた環境の中で生活をしている自分の成長につながると信じて、今後とも努力を惜しまず頑張りたいと思っております。

関東リーグ戦から都リーグまで、全てのカテゴリーで良い流れが来ている今、ソッカー部の部員全員で上を目指して行きたい所存です。
今後とも変わらぬ熱い声援を、宜しくお願い致します。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第9節 vs流通経済大学
5月18日(日) 13:50kickoff @龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド

全員で勝利を、これからも一歩ずつ。

2014.05.10

こんばんは。

本日はフクダ電子アリーナにて関東リーグ戦第8節vs順天堂大学戦が行われました。
相手は今季リーグ戦無敗で首位を走る順天堂大学。
東京国際大学、そして早稲田大学と連敗している本塾にとって、
なんとしても3連敗は食い止めたい大切な一戦でした。

きのうの夜、合宿所には夜遅くまで残ってこの一戦のためにゲームフラッグをつくるB・Cチームの部員がいました。
ゲームフラッグ0510

試合会場では1年生の部員がビッグユニを掲げました。
0510ビッグユニ

前節からスターティングメンバーを5人も代えて臨んだ一戦。
メンバーもフォーメーションも変わりましたが、
「勝ちたい」その気持ちはみんな同じでした。
0510スタメン
(本日のスターティングメンバー)

相手の順天堂大学も前節とメンバーの約半数を入れ替えてきたため、
本塾自慢のリサーチの想像の範囲をも越えた、
お互い何も予想の出来ない戦いとなりました。

試合は前半、お互い一歩も譲らない展開で
中々シュートまで行くことも出来ず0−0で折り返します。
後半になるとシュートのチャンスはくるものの
増田のシュートは相手GKに止められ
山田のシュートはクロスバーにあたり
得点まで繋げない時間が続きます。

そんな中、コーナーキックを獲得した後半37分。
こぼれ球を山田がボレーシュートで華麗にゴールに入れ
やっとの思いで渾身の1点を得ることが出来ました。
その後、とても長く感じた試合終了までの時間を経て、
3試合ぶりの勝利を得ることが出来ました。

GWからの3連戦も今節にて終わり、気づけば関東リーグ前期も
残すところ3試合となりました。

毎週毎週、今シーズンの残り試合数が減って行きます。

一戦一戦、残りの試合のカウントダウンが
インカレ出場、日本一へのカウントダウンとなり続けられるよう
これからもただ、目の前の試合の勝利だけを目指して
一歩一歩進んで参りたいと思います。

本日も沢山の応援をありがとうございました。
今後共、ご支援ご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

☆Jr.リーグ早慶戦☆
5月11日(日) 10:00kickoff @慶應義塾大学グラウンド
関東リーグでの悔しさを胸に、慶應プライドを懸けて戦います。
是非応援よろしくお願い致します!

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第9節 vs流通経済大学
5月18日(日) 13:50kickoff @龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド

文責 大塚安希

内部生として(田野稔明)

2014.05.08

田野この度ブログを担当させていただく経済学部一年生の田野稔明です。
私は慶應義塾中等部、慶應義塾高校出身の内部生です。今回は内部出身の私から見た体育会ソッカー部についてお話ししたいと思います。

慶應義塾高(以下塾高)に入学しソッカー部に入部した私は、大学生と同じ人工芝の下田グラウンドを使わせていただけることに驚きました。自分はポジションがGKなので人工芝を使えるということは痛みも土と比べ少なくて済むので、毎日の練習では何も気にすることなくセービングをすることができます。そしてこの下田グラウンドはOBの皆様の多大なるご支援によって作られたものであると知り大きな感謝を感じました。

この下田グラウンドは高校だけでなく、もちろん大学生の練習も行われているので常に間近でその技術の高さと、どんなプレーにも全力で取り組む姿勢を目の当たりにすることが出来ました。大学生の先輩方は自分たちに声をかけて下さり、プレーについてのアドバイスもしていただきました。時には大学生との練習試合を組んでいただき、実際に同じフィールドに立ってプレーをさせていただきました。大学生と試合をする度に、自分の技術の低さを思い知ると同時に、多くのことを学ぶことが出来ました。一貫校として集中応援日に関東リーグ戦を応援したり、国立競技場で行われた早慶戦を観戦したり、普段グラウンドにいる先輩方がプレーしている姿をみると憧れのような感情を持ち、そしてどこかとても遠い存在のようにも感じていました。

しかし今では自分も大学生となりました。技術的にも精神的にもまだまだ未熟ですが、先輩方を見習い、自分の課題を一つひとつ克服していけるよう日々の練習から常に精進していきたいと思います。また伝統ある慶應ソッカー部の一員としての自覚をもち、責任ある行動をとっていきたいと思います。

残念ながら関東リーグ戦では早稲田大学に負け2連敗を喫しました。これからは1試合も落とせない厳しい戦いが続くものと思います。自分に出来ることは非常に限られていますが今出来ることを精一杯頑張ろうと思います。今後共ソッカー部にご支援ご声援の程、どうぞ宜しくお願いします。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第8節 vs順天堂大学
5月10日(土) 11:30kickoff @フクダ電子アリーナ

記事一覧

月別アーカイブ