オフィシャルブログ

諦めない

2013.10.06

こんばんは。

昨日は雨と寒さの中、遠方まで関東リーグ戦の応援に駆けつけていただき、皆様いつも本当にありがとうございます。
また、会場まではお越しになれずとも速報メールやブログを随時チェックし、応援していただいている皆様、本当にありがとうございました。
ソッカー部はリーグ後半戦が開幕してから一度も勝ち点を上げることが出来ておらず、現在降格圏内に位置しております。
そんな中でも、今日は勝つでしょ!と変わらずチームを信じて声援をお送りいただき、また雨の中大変だけど頑張って!と逆にこちらに声援をかけて下さり、感謝の気持ちと申し訳なく思う気持ちでいっぱいでした。

わたしが今思うことは勝ちたい、それだけです。
なんでこんなに頑張ってるのに負けるのだろう、もうどうすれば勝てるか分からない。
そんな風に感じてしまうことも、完璧なチームなどどこにもなく、1部という強い大学が集まる素晴らしい舞台で戦っているのだから、あって当然です。
それでもまだやれるはず、何かしよう、どんな小さなことでも勝利につながるなら。
そう思って行動しようと思います。
最後まで何一つとして諦めたくないです。
現在戦っている関東1部リーグという舞台は、わたしたち現役部員だけのものではなく、1000人近い当時のスタッフ・選手・マネージャーの皆様が築いてくれた大切な舞台です。
ここで戦い続けたい、そう強く感じます。

わたしはマネージャーなのでピッチに立つ選手にもなれなければ、試合の采配を握るスタッフにもなれません。
直接勝利に貢献することは難しく、無力なことに歯痒さも感じます。
それでもチームの勝利を願って、諦めません。

このブログを見てくれた皆様の声援を会場に動員することも、わたしに出来る勝利への貢献の一つです。
今週末も変わらぬご声援の程、よろしくお願いします。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第16節 vs日本体育大学
10月13日(日) 13:50kickoff @足利市総合運動公園陸上競技場

文責 杉田優奈

心を整える。(小村研人)

2013.10.03

小村

こんばんは。今回のブログを担当させていただくソッカー部2年の小村研人です。

まず初めに、少し自己紹介をしたいと思います。学校では法学部政治学科に属し法律を学び、サッカーではボランチでパスを散らし、休日にはボーリングや温泉巡りをする、普通の大学生です。

今回のブログでは、自分なりの心の整え方を紹介したいと思います。『心を整える。』は、長谷部誠選手の著書の題名でもあります。SNSが発達し、誰とでも簡単に連絡をとり合える時代ですが、時には一人になって自分を見つめ直し、心を整える事が大事だと思います。その方法は人によって違いますが、私は”掃除”をする事によって心を整えます。ドイツには、「整理整頓は、人生の半分である。」ということわざもあるほど、生活に影響するものであり、いつも生活している部屋を無心で掃除し、整理整頓する事で、心まで掃除されたような気分になり、より新たな気持ちで物事に取り組めるようになるからです。

さて、関東リーグ後半戦が始まって4連敗し、順位も11位と降格圏内です。しかし、試合はまだ残っています。こういう時にこそ、練習はもちろん、私生活においてもやるべき事に全力で取り組み、万全の準備をしておけば、運が巡ってきたときに掴む事が出来ると思います。
勝利のために、チーム一丸となって頑張ります。引き続き変わらぬご声援の程、宜しくお願い致します。

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第15節 vs中央大学
10月5日(土) 13:50kickoff @古河市立古河サッカー場
運営担当試合で、部員が試合運営を行います。

グラマネとは何か。(宮部元太郎)

2013.10.01

宮部こんばんは。3年グラウンドマネージャーの宮部元太郎です。

グラマネとは何か。よく人に、説明して、と言われます。

「グラウンドマネージャーって何?」、「何でサッカーを辞めてコーチになったの?」。
いつも説明するのが面倒で、「学生コーチだよ。」とか「何人かコーチになった方がチームのためになるから。」とか、軽く触りだけ話して流してしまいます。
それは何故か。グラマネになった経緯や想いを話すと、約一年間近くかけてやってきたミーティングや、今までの十数年の自分のサッカー人生について触れないといけなくて、それを全て話すことが不可能だからです。

それでも知りたい人に分かりやすいように説明すると、例えば「食べるのが好きな人に、食べるのをやめて作る側になって。」、「寝るのが好きな人に、寝るのをやめて他の人が快適に寝られるようにベッドから枕から全てにおいて最高の準備をして。」というのと同じように「サッカー辞めて、コーチになって。」ということです。
大袈裟かもしれませんが、極端に言うとそんな感じです。
だからと言って、グラマネになった事を後悔しているグラマネはいないと思います。グラマネになるためのミーティングを幾度も重ね、自分の代わりに本気でサッカーをしてくれる同期やチームがいてくれて、日本一にチームを導くためのサポートをしたいという覚悟を持っているからです。

敗戦を重ねている今、歯がゆいのは試合に出ている選手達であり、試合に出ずに応援している選手達です。しかし、そのすぐ側で、プレーも出来ず、チームを勝たせるという責任と覚悟だけを背負った存在がいるということも、この部活を強くしている一つの要因なのかもしれません。

チームが勝利を掴めるようにサポートし、それに選手が応える。
そんな素晴らしいチームが後半戦初勝利を掴めるよう、今週一週間、全力で取り組みたいと思いますので、応援宜しくお願い致します。

 

≪NEXT GAME≫
関東リーグ戦 第15節 vs中央大学
10月5日(土) 13:50kickoff @古河市立古河サッカー場
運営担当試合で、部員が試合運営を行います。

記事一覧

月別アーカイブ