オフィシャルブログ

俺は輝く(宮地元貴)

2013.06.13

miyachiどうも、下田のオーブクチュールこと1年宮地元貴です。

ずばり!今回のブログテーマは「桐蔭men」です。
私が中高6年間通ったいわゆる第2の我が家である桐蔭学園は日本有数のマンモス校で、なんと学年だけで約1300人もいます。(キャンパスの人口密度はあの渋谷のスクランブル交差点を彷彿とさせます。)
ソッカー部には桐蔭出身者が8人おり、自分を含め、魅力的かつユニークな人が多いのですが、ブログでは紹介しきれない為、今回は1年生のみの紹介とさせていただきます。先輩方申し訳ありません。特に鳥山さん。
前置きはそれくらいにしておいて…

1371112653067試合に出りゃ点とります!西鎌倉のジルスチュアートこと冨田純です。
彼はとにかくもってます。車もってます。彼女もってます。髪もってます。ちなみにモテはしません。宮地の方が全然モテます。あと、彼女との記念日の度にサプライズをする癖があります。彼は最近、毎日のように僕の寮に泊まりにきます。そして部屋を散らかして帰ります。でも全然嫌じゃないです。また来て。好きです。

 

 

 

 

 

1371112659876俺らの守護神はお前だ!刈り上げヴァンパイアこと水谷正芳です。
彼はとにかく刈り上げてます。宮地レベルに刈り上げてます。ヴァンパイアなのかどうかは未確認ですが、刈り上げてることは確かです。あと笑顔が素敵です。高校時代はその正芳スマイルで何人もの女性を虜にしていました。写真の表情からの唐突な正芳スマイルにお気を付け下さい。早く怪我を治して、復帰してもらいたいです。好きです。

 

 

 

 

 

1371112665441クイックネスと高精度パスは必見!リップエンジェルかわポンちゃんこと川原一哉です。
彼はとにかくイケイケです。トークにドリブルにアジリティにとてもイケイケです。でも、彼の髪型はすごくイケてないです。風呂上がりにちょっと高そうなヘアーアイロンで前髪をお手入れしています。ワカメみたいです。中学生みたいです。チャームポイントはアンジェリーナ・ジョリーを連想させる唇です。好きです。

 

 

 

 

 

あと、天然パーマじゃないぞ!USA産地直送カマーチョの帰国子女がマネージャーで入部するかも?です。

以上が1年の桐蔭menです。

 

ソッカー部は先日、総理大臣杯の全国大会出場を決め、関東大会準優勝という結果を収めることができましたが、個人的には出場機会をいただきながらも、全く期待に応えることができず、不甲斐ない思いです。
しかし、これからは下を向くばかりでなく自らの未熟さを見直し、常にチャレンジしていくことが重要であると感じます。幸い、総理大臣杯や後期リーグまでには時間があるので、日々の練習を大切にし、成長した姿をピッチの上で見せられるよう頑張ります。
また、今月の6月29日(土)には国立競技場で早慶戦が行われます。1年生ですが、試合に出て慶應を勝利に導くプレーをし、国立のピッチで“俺は輝く”決意でございます。皆様の応援が慶應の力になります。是非、国立まで足をお運びください。よろしくお願いします。

 

≪第64回早慶サッカー定期戦≫
6月29日(土) 19:00 @国立競技場

愉快なSFC(山口真太朗)

2013.06.11

山口こんにちは!
今回ブログリレーを担当させていただきます、経済学部二年の山口真太朗です。
今回は自分の出身校であるSFCについて紹介したいと思います。

SFCの正式名称は慶應義塾湘南藤沢高等部です。自分は中学時代からの六年間をSFCで過ごしました。
SFC出身の先輩、後輩はとてもユニークな人が多いのでここに紹介させていただきます。

一年藤川、彼はとても真面目な努力家でとても信頼のできる素晴らしい後輩です。

一年岡端、とても顔と態度がでかいです。

四年塩津さん、ロケット塩津の異名を持つスピードスター。サイドを駆け上がるその様はまるで暴走列車。

四年竹尾さん、とてもいい人です。

四年紫垣さん、左利きのテクニシャン、ピッチ内ではとてもエロいタッチで観客を虜にします。

四年豪一郎さん、ガッツあふれるファイターのごういちろうさんが僕は大好きです。

四年沢田さん、DOMEが生み出した最強の男。他の追随を許さないフィジカルでゴールに鍵をかけます。

最後に自分も紹介させてください。
二年山口真太朗、ファンタジスタです。

以上がSFC出身のソッカー部員です!
これからもSFCの誇りと魂を持って大学ソッカー部を盛り上げていきたいと思います。よろしくお願いします!

 

≪第64回早慶サッカー定期戦≫
6月29日(土) 19:00 @国立競技場

国立競技場での最後の早慶戦となります。是非お越し下さい!

yamaguchi-blog

関東準優勝〜アミノ杯兼総理杯予選〜

2013.06.09

こんばんは。
6月1日(土)から9日間に渡って行われておりましたアミノバイタルカップ兼総理大臣杯関東予選が本日幕を閉じました。
本塾ソッカー部は、時之栖での3試合を突破し、8月の総理大臣杯本選出場を既に決定し、この土日は東京に場所を戻して、準決勝、決勝と味の素フィールド西が丘で関東チャンピオンの座を目指して戦いました。

準決勝vs中央大学。今大会初めて関東1部所属大学との戦いでした。試合は誰も予想しなかったスコアとなりました。慶應が誇る攻撃陣が爆発した結果、7−5の激闘を制し、決勝に駒を進めました。
DSC07080

 

 

 

 

 

 

 

DSC07086

この試合で武藤嘉紀(3年)はハットトリックを決め、見事アミノバイタルカップの得点王に輝きました。

 

 

 

 

 

 

そして迎えた本日のアミノバイタルカップ決勝。対するは明治大学。ファイナリストとしてここに立つことに感謝し、すべてを出し切ってタイトルを獲ろうと意気込んで臨みました。

DSC07089

試合前の緊張感のあるロッカールームの様子です。

 

 

 

 

 

 

DSC07101

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC07106 応援もいつも以上に気合が入ります。

 

 

 

 

 

 

 

P1040440

この大会に参加した全大学が観戦。客席は満員でした。慶應の応援にも沢山の方が観に来て下さいました。

 

 

 

 

 

 

結果は0−3。優勝には、一歩至りませんでした。しかしながら、この9日間で得た、最後まで諦めない姿勢や選手も応援も一丸となることの大切さは、今後に繋がる大きな力となりました。
本日に至るまで、温かい応援をいただき、本当にありがとうございました。

DSC07112

 

 

 

 

 

 

 

ソッカー部にとって、本日の決勝はゴール地点ではありません。試合後のミーティングでは須田監督から、「この結果を謙虚に受け止め、8月の総理大臣杯本選で日本一を獲ろう」とのお話がありました。今後は今月末に控えた早慶サッカー定期戦、そして総理大臣杯本選に照準を絞り、トレーニングを重ねて参ります。

今後共、応援の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

文責 大山千尋

DSC07114

 

 

 

 

 

 

 

総理大臣杯全国大会出場決定!!!

2013.06.05

本日、アミノバイタルカップ兼総理大臣杯関東予選3回戦vs青山学院大学が行われ、一昨日に続く延長戦とPK戦の末勝利し、8月の全国大会(総理大臣杯本選)出場が決定しました!!!3年ぶりです!
これでアミノバイタルカップはベスト4になりました。今週末の土日に準決勝と決勝が行われます。

時之栖での最終日となった今日、疲れの溜まる中、7時前の散歩から始まりました。
副務の長井から話があり、「まだ何も成し遂げてない」ということを再確認しました。

CIMG8466

 

 

 

 

 

 

 

関東2部に所属している青山学院大学。専修大学を逆転で退けて来ているだけに警戒していました。今回もリサーチ班は泊まり込み、徹底分析しました。

DSC07054

 

 

 

 

 

 

 

DSC07059

 

 

 

 

 

 

 

DSC07061

 

 

 

 

 

 

 

DSC07063

 

 

 

 

 

 

 

前半はボールを繋いで慶應ペースで運べたものの得点を奪えず、逆に先制点を奪われ0-1で前半折り返しました。
後半はじめに近藤貫太の得点で同点に追いつくことができました。

その後両チーム点を奪えず、延長に入ってもゲームは動かず、PK戦に入りました。

CIMG8482

 

 

 

 

 

 

 

一昨日にPKをやったばかり、思いきって行こう!と円陣の中はほどよいリラックスと緊張感でした。GK増川翔太(3年)のスーパーセーブもあり、4-1で勝利しました!

応援に来てくれた部員達の気合いもいつも以上でした。夜中までかかって作ってくれたゲートフラッグを掲げてくれました。選手たちはあれは嬉しかったな~と口々に言っていました。DSC07060

 

 

 

 

 

 

 

「一丸」を追求することに注力している今シーズン、リーグ戦の苦しい時期を経て、“全国大会への切符”を全員でもぎ取ったことは大変喜ばしいことです。

今年第2回となるアミノバイタルカップはベスト4。カップ戦王者となるチャンスを手にしました。このタイトルをなんとしても全員で取りたいと思います。

準決勝・決勝は今週末土日の連戦となります。会場は味の素フィールド西が丘てすので、是非会場にて応援お願いします!

アミノバイタルカップ兼総理大臣杯関東予選
準決勝 vs中央大学
6月8日(土) 11:30kickff @味の素フィールド西が丘

[勝った場合]
決勝 vs明治大学or流通経済大学
6月9日(日) 13:50kickoff @味の素フィールド西が丘
[負けた場合]
3位決定戦 vs明治大学or流通経済大学
6月9日(日) 11:30kickoff @味の素フィールド西が丘

文責 呉田幸子

粘り勝ち!アミノ杯兼総理杯予選2回戦突破!

2013.06.03

こんばんは!

本日行われましたアミノバイタルカップ兼総理大臣杯関東予選2回戦vs関東学院大学戦は、後半土壇場で追い付き延長戦へ、最後はPK戦で劇的な勝利を収めました。このブログを御殿場で更新することが出来、ほっとしています。

連戦の中日である昨日は、練習や1回戦の反省ミーティング、そしてリサーチ班による関東学院大学のスカウティングミーティングを行いました。

CIMG8430

練習風景。

 

 

 

 

 

 

 

DSC07043

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1215

 

スカウティングミーティングでの1枚。

 

 

 

 

 

万全の状態で臨んだ本日の2回戦。相手は関東大学サッカーリーグ2部所属、関東学院大学。

CIMG8446

 

 

試合前の意識統一は欠かせません。

 

 

 

 

DSC07049

 

本日の荒鷲イレブン。

 

 

 

 

 

 

CIMG8452後半終了直前の90+4分、近藤の同点ゴールで延長戦へ。
こちらの写真は延長戦直前の様子です。

 

 

 

 

 

 

DSC07047

 

授業の合間をぬって、下田から応援に駆けつけてくれた部員たち。
応援に来れなかった部員も、試合の速報ブログやツイッターを見て下田から応援していました。

 

 

 

 

延長戦でもリードを許し、延長後半ロスタイムになんとか掴み取った1点でPK戦に望みを繋いだ本塾。
PK戦の際は、ピッチの選手は肩を組み、ベンチにいる部員と社会人スタッフは手を繋ぎ、応援している部員も肩を組んで勝利を祈りました。
すべての部員、社会人スタッフ、そして応援して下さっている皆様と気持ちが一つになったからこそもぎ取れた勝利なのだと思います。

試合の感想を、本日のヒーロー達に聞いてみました!

★近藤貫太(2年・愛媛FCユース・MF)・・・90+4分に決死の同点ゴールを決める。

CIMG8460

非常にドラマティックな試合になりましたが、最終的に勝つことが出来たのは、応援している部員を含め、みんなが一丸となったからだと思います。全国へあと一勝、気を抜かず頑張ります。応援よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

★平戸奨眞(3年・暁星高校・FW)・・・延長後半ロスタイムの110+2分にPKに繋ぐ渾身の同点弾を押し込む。

CIMG8461

本日は応援ありがとうございました。4年生が試合に出ず、同期の保田隆介(横浜F・マリノスユース)がゲームキャプテンを務める等、3年生がチームを引っ張らねばならない状況で勝利出来たことは、大変価値のあることだと思います。次も3年生が中心となり、チームを全国大会に導きたいと思います!

 

 

 

 

 

★増川翔太(3年・柏レイソルU-18・GK)・・・PK戦では3人をセーブする活躍を見せた他、自らシュートを決めた本日のエース。

CIMG8459

フィールドの選手達には、ビハインドという厳しい状況の中、最後の最後でゴールを奪ってくれて、本当に感謝しています。3失点もしているため、PK戦でなんとしてでもこの恩を返そうと必死の思いで望みました。応援やチームみんなの後押しのおかげで勝利に導くことが出来たので、最後の最後までみんなには感謝の気持ちでいっぱいです。本日は応援ありがとうございました!

 

 

 

 

 

この勝利に驕ることなく、2日後には皆様に全国出場をお知らせ出来ますよう、明日一日を大切に過ごしたいと思います。
今後共温かい応援の程、よろしくお願い致します。
文責 大山千尋

2 / 3123

記事一覧

月別アーカイブ