オフィシャルブログ

Secret of SHIMODA(山田慎)

2013.03.19

山田
こんにちは。部員ブログリレー第12回目を担当させていただきます、新4年の山田慎です。

各チームシーズン前の遠征も終わり、関東リーグ開幕まであと3週間程となりました。下田も騒がしくなってきて、選手、学生スタッフ、マネージャー等全てのソッカー部員が、「日本一」というチーム目標に向かってベクトルを合わせ、それぞれが自分達の役割の中で、開幕に向けた準備をしています。皆さん怖いぐらい気合いが入っています。

 

今回私は、現在自分が役職として担っている「リサーチ」について書いていきたいと思います。

「リサーチ」という役職は、簡単に申し上げますと主に対戦相手の特徴、弱点などを分析し、選手や監督、コーチにまとめた情報を提供する役割を担っています。この機会を用いて仕事内容の詳細を書いていきたいところですが、他の大学のライバルの方々がこのブログを見て、模倣することを推測し、機密情報である為に詳細は控えさせていただきます。もし仕事内容に興味がございましたら、慶應義塾体育会ソッカー部に足を運んでいただければ、可能の限りお教えしたいと思っておりますので、今回はお許し願います。

さて、今年も関東リーグの開幕を控え、私も「リサーチ」として三度目のリーグ戦を迎えることになります。今年も他の「リサーチ」一同と共に開幕の準備を進めておりますが、開幕前は対戦相手の情報量が著しく少ない為、分析には苦労を要しますが、偉大なる先輩方から教わったノウハウを十分に活かし、開幕戦は隙のない分析で、チームの為の勝利に貢献出来ればと思っています。

また私は現在、対戦相手の分析と独立して、「リサーチ」の仕事の一環である開幕戦に向けた「モチベーションビデオ」の作成を行っている最中であります。開幕前日に「決起会」という、部員全員が集結しそれぞれがリーグ戦開幕に向けた想いを発信して、チームの一体感を高めるという伝統的な催しがあるのですが、その際に、選手のモチベーションを高める役割として私が作成するビデオを上映します。

今年は最高学年を迎え、自身として最後の関東リーグということもあり、個人的に、またチームに対し色々な強い想いがあります。この強い想いをモチベーションビデオに反映し、チームの躍進のきっかけになれたらと思っています。そして部員全員を10万ボルトのごとく痺れさせたいと思っています。

今シーズンは私を含めた4年がチームを引っ張って、後輩の力を借りながら目標である「日本一」を目指し、日々精進していきたいと思います。

今年は(も)、慶應ソッカー部の躍進をご期待ください。
ご清覧ありがとうございました。

IMG_6092
モチベーションビデオを作成している俺

御殿場遠征終了!!

2013.03.16

こんばんは。

御殿場遠征は本日で終了しました!

3日目の昨日は、Cチームは9時半キックオフで上武大学と対決。福井総監督もいらして、2日目までの負けを取り返すべく気合を入れて試合に臨みました。2日目までは無得点でしたが、この日は2得点をあげました。結果は2-2の引き分け。

続いてAcdの試合は日本大学。加瀬澤力(新1年)と山本哲平(新1年)の得点により2-1で勝利を収めました。

そして、3日目の夜は全員で焼肉に行きました。普段関わることの少ない2チームが全員で交流を深め、盛り上がっていました。
今回御殿場遠征に参加した選手はまだ入学していない1年生が多く、ソッカー部の様々な話などを先輩が後輩に話していました。

P3150453

 

 

 

 

 

 

 

焼肉の様子。

最終日の今日はとても天気が良く、富士山がとても綺麗に見れました!

P3160490

 

 

 

 

 

 

 

御殿場最終日で、この遠征の集大成を見せようと2チームとも気合を入れていました。
今日は福井総監督に加えて、初日と2日目にいらしていた森本コーチと、鹿児島遠征に参加していた髙橋GKコーチが見に来て下さりました。

Acdチームの最終日の相手は尚美学園大学です。序盤から相手を圧倒し、のびのびサッカーをしていました。最終日は井上大(新1年)と加瀬澤力(新1年)がゴールをこじ開け、DF陣の奮闘で無失点で勝利しました。

Cチームは最後の日に勝利を掴もうと全員で円陣を組み、心を一つにします。全員で相手に挑みましたが、結果は斎藤勇太(新1年)の得点で1点をもぎ取りましたが、1-4で敗れてしまいました。

P3160495

 

 

 

 

 

 

 

P3160494

 

 

 

 

 

 

 

Cチームの円陣。

今大会でチーム内得点王に輝いたAcdの加瀬澤力(新1年)に大会を終えた感想を述べてもらいました!

P3160497

 

 

 

 

 

 

 

私達は、この御殿場遠征を通して心身共に大きく成長出来たと思います。それは、御殿場遠征に携わって下さったたくさんの人のおかげです。ありがとうございました。先輩方とも、交流を深めることが出来てチームとしての絆も深くなったことと思います。この経験を生かして一ヶ月を切った関東リーグ開幕に向けて私達新1年生がどんどん盛り上がっていきます。そして、ソッカー部の勝利に少しでも貢献出来るように頑張ります!

 

そして、Cチームの織井敬太郎(新2年)に今回の御殿場遠征の感想を述べてもらいました。

P3160498

 

 

 

 

 

 

 

新2年の織井です。今回の御殿場遠征はAcdとCチームの合同遠征でした。普段一緒にプレーすることはありませんが、この遠征で共に生活することで、チームにより一体感が生まれたと思います。また、遠征での経験を活かし、これからの練習も頑張りたいと思います。

 

御殿場遠征を終えて、様々な人のご協力とご尽力によりソッカー部は活動出来ているんだな、と深く実感しました。この場を借りて御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございます。
また、この3泊4日をチームメイトと一緒に過ごすことによって、横の繋がり、縦の繋がり共に強いものになったと思います。
それぞれたくさん学ぶことがあったと思うので、これからの練習に一層活かしていってほしいです。また、私自身もこの遠征でたくさんのことを吸収出来たと思っているので、ソッカー部に還元していこうと思います。

開幕まであと少し。日本一になる為の戦いの幕が上がります。準備をしっかりして、最高のスタートを切れるように頑張っていきます。

試合の詳細はこちらをご覧下さい。

文責 飯沼可奈

鹿児島遠征4日目・最終日

2013.03.15

こんにちは。4泊5日間に渡って行われた鹿児島遠征も昨日が最終日でした。

4日目は日本経済大学と戦いました。
予選リーグで1分2敗と結果に繋がらなかった本塾は4位トーナメントを戦うこととなりました。
結果は0−2と残念ながら負けてしまいましたが、その後行われたB戦では2-0と勝利することが出来ました。
DSC00205
GKの福本晋也(新4年)

最終日の昨日は4位トーナメント3位決定戦。徳山大学と対戦しました。徳山大学は平成24年度全日本大学サッカー選手権大会にも出場した強豪校です。
最終日まで、結果が振るわなかった本塾ですが、最終日の試合では3位決定戦が5−4、B戦が5−0と2戦とも勝利で終わることが出来ました。

 

 

DSC00297

 

試合後の選手達

 

 

 

 

 

DSC00299
下級生はビデオ撮り等、部の仕事もやります。

 

 

 

 

 

 

 

DSC00247
ほぼ毎日応援に駆けつけて下さった盛永様
大きなご声援をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

DSC00241

須田監督が、ソッカー部時代同期で、4年間延世定期戦を戦った元延世大学校選手の方が、韓国の大学の監督としてこのフェスティバルに参加されていました。
思いがけない場所での再会に、思い出話に花を咲かせておられました。

 

 

 

 

 

この4泊5日間、全面天然芝のグラウンド、温泉や美味しい食事の整った綺麗なホテルと共に、最高の環境でサッカーに集中することが出来ました。上手くいかないこともありましたが、全員で監督と共に、今シーズンを戦う慶應サッカーを創って来れたのではないかと思います。
この遠征で得たこと、また反省点をしっかりと持ち帰り良い開幕がきれるよう、開幕までの約3週間、最高の準備をしていきたいと思います。

毎日2試合、計10試合をこなした選手達は21時ごろ羽田空港に到着し解散しました。
明日と明後日はオフ。しっかりと身体を休めて開幕に向けてのラストスパートに備えます。

 

DSC00339

 

 

 

 

 

 

 

 
3kaeri

 

 

 

 

 

 

 

 
DSC00341

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりますが、
試合が円滑に進むようご尽力下さった第5回大学サッカーフェスティバルin霧島スタッフの方々、どんな要望にも快く応じて下さったホテル京セラの皆様、毎日試合会場にお送り下さったバスの運転手の方、毎試合お手伝いをして下さった九州地方の大学サッカー部の皆様沢山の方々のお陰で最高の遠征となりました。
沢山の方々への感謝を胸に、今シーズンも慶應ソッカー部らしく戦って参りたいと思います。
本当にありがとうございました。

今後とも応援、宜しくお願い致します。

文責 大塚安希

神戸遠征を終えて

2013.03.15

こんばんは!

12日から始まった神戸遠征も、早いもので今日が最終日。
そんな今日の対戦相手は、2日目の予選リーグで屈辱の敗戦を喫した吉備国際大学でした。

本日の会場はユニバー補助競技場。今大会初となる天然芝のピッチです。
2、3日目は曇りや雨でしたが、今日の神戸市内には青空が広がっていました。
また、真横にはユニバーシアード記念陸上競技場が佇んでいました。

P1040325blog

 

 

 

 

 

 

 

試合は、後半ロスタイムの菅原崇人(新3年)の見事なフリーキック等により、4-1で勝利することが出来ました。
遠征を締めくくる1戦というだけでなく、2日目に負けた相手ということもあり、この勝利はチームに大きな自信をもたらしてくれました。

P1040317blog

 

 

 

 

 

 

 

本日のスターティングイレブン。4日間寝食を共にすることで、選手間の信頼関係や絆もより強いものになりました。

午後は学年別で市内観光を行いました。
4日間に及ぶ連戦を終え、少しリラックスした様子で神戸の街を満喫しました。
普段は練習や試合などで旅行に行く暇もない生活を送っているソッカー部員ですが、つかの間のリフレッシュとなったようです。

P1040332blog

 

 

 

 

 

 

 

また、今大会でチーム内得点王に輝いた吉岡康季(新2年)に大会を終えた感想を述べてもらいました!

P1040330blog

 

 

 

 

 

 

 

私たちはサッカー漬けの日々を送ることが出来る最高の環境の中で、一回り成長することが出来たと思います。
現状に満足せずに、下田に戻っても目標に向かって日々努力し続けたいと思います。

この大会は、スポーツビジネスを学んできた学生が主体となって行っている大会です。
様々な会場で多くの学生が真摯に運営に取り組む姿を見て、同じように部を運営しているマネージャーとしても多くのことを学ばせていただきました。
この場をお借りして、御礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。

来年またこの大会に参加することが出来たら、決勝まで進み、ユニバーシアード陸上競技場で試合が出来たら嬉しいです。
そのためにも日々の練習から全力で取り組み、一回一回の練習を大切にしていきたいと思います。

関東大学リーグ戦開幕まで1か月を切りました。
Bチームからもチームを盛り上げていけるように、またこの大会の経験を生かし、少しでも多くの選手が関東の舞台で活躍できるように、開幕に向けてチーム全員で最高の準備をしていきたいです!

P1040329blog

 

 

 

 

 

 

 

試合の詳細はこちらをご覧下さい。

文責 杉山理紗

御殿場遠征1・2日目

2013.03.14

こんばんは!

昨日からAcdとCチームは御殿場遠征に来ています!
今回参加している大会である、大学サッカー強化キャンプ・スプリングにAcdはTOPリーグとしてCはサテライトリーグとして塾ソッカー部から2チームが参加しています。
普段は一緒に練習することのないAcdとCチームが3泊4日を共にし、お互いの試合を見ることは中々ない機会です。

IMG_17563

 

 

 

 

 

 

 

1日目最初の試合はAcdvs大阪経済大学A。
結果は2●3と敗れました。

 

img_740820_55567563_03

 

 

 

 

 

 

 

Acdvs大阪経済大学A

しかしHTも試合後も選手間で反省点についてのミーティングがあちらこちらで行われており、それこそが今後強くなるために必要な要素であると感じることが出来ました。

次に行ったCvs大阪経済大学Bは0●6とこちらも敗戦となりました。
どちらのチームも負けてしまいましたが、その後に宿泊先に戻ってから行われた全体でのミーティングでは互いの試合を見て、感じた良い点や悪い点を一人ずつ発表し意見を交換し合い、今後の試合に活かす様取り組みました。

img_740820_55567563_02

 

 

 

 

 

 

 

Cvs大阪経済大学B

普段は関わりのないチームの選手からの新しい意見を受けることで、どちらのチームにとっても良い刺激になったのではないかと思います。

2日目の今日は昨日の夕方から降り続いている雨のためかとても寒く、じっとしてスコア等取っていると手足がかじかんで上手く書けないほどでした。結果はAcdvs上武大学は2○0と完封し、Cvs名城大学は0●1と惜しくも敗戦しました。

kasezawahamaoka

 

 

 

 

 

 

 

得点を決めたAcdの加瀬澤力(1年)と濱岡晃雄(1年)
IMG_175635

 

 

 

 

 

 

 

夕食後の団欒風景

本大会は16日まで行われる予定であり、あと2日間御殿場での試合は続きます。
下田を離れ今この場にいるからこそ学べるものはなんなのか、自分に問いかけ向上することが大切です。
日々の練習では感じることの出来ない別々のチームにいる選手のサッカーへ取り組む姿勢・プレー面で自分に勝る点を各々が存分に吸収し、少しでも多くの成長と共にまた下田に帰り、関東大学サッカーリーグ戦開幕を迎えたいと思います。

文責 杉田優奈

記事一覧

月別アーカイブ