チーム紹介

平成25年度運営体制

平成25年度 慶應義塾体育会ソッカー部活動方針

目標

日本一

スローガン

「KYOSO-競争・共創-」

 

KYOSOロゴ

活動指針

◇  自立
チームの成長・進化は、一人ひとりの自立からはじまる
◇  自己変革を持続する姿勢
自分が変われば、周りは変わり、チームは変わる
◇  成長の質を高める
「生活の質」「練習の質」「試合の質」
◇  社会で活躍する人間育成の場
塾生、体育会部員、ソッカー部員として自覚と誇りをもって、自分を磨き、人間力を高める

 

■創部

1927年(昭和2年)

■部員

4年:23名

3年:37名

2年:22名

1年:30名

計112名

平成25年度 運営体制

■社会人スタッフ
部長 冨田 勝
総監督 福井 民雄
監督 須田 芳正
コーチ 森本 美行
コーチ 冨田 賢
コーチ 人見 秀司
GKコーチ 髙橋 一真
トレーナー 三浦 哲哉
チームドクター 山藤 崇
チームドクター 松永 怜
■学生スタッフ
主将 松下 純土 (4年)
副将 岩田 修平 (4年)
増田 湧介 (3年)
主務 天野 弦 (4年)
副務 長井 俊興 (3年)
グラウンドマネージャー 竹尾 友佑 (4年)
田村 裕貴 (4年)
宮部 元太郎 (3年)
横山 彰輝 (3年)
学連幹事 後藤 拓也 (4年)
井内 泰祐 (3年)
トレーナー 沢田 真洋 (4年)
大畑 貴裕 (3年)
テクニカルスタッフ(リサーチ) 雨宮 嶺 (4年)
山田 慎 (4年)
河合 秋人 (3年)
木村 瑞樹 (3年)
永原 雄太 (3年)
新井 祐介 (2年)
小田 悠太朗 (2年)
米井 良 (2年)